人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、iモードでアプリ3本配信開始、『バイオハザード エピソード』など

モバイル・スマートフォン 全般

バイオハザード エピソード
  • バイオハザード エピソード
  • バイオハザード オペレーション
  • えどたん
  • バイオハザード エピソード
  • バイオハザード オペレーション
  • えどたん
  • バイオハザード エピソード
  • バイオハザード オペレーション
カプコンは9月1日、iモード向けケータイサイト「カプコンパーティー」にて、新作アプリを3本配信開始しました。

■バイオハザード エピソード



ゾンビやハンターの攻撃をかいくぐり、与えられたミッションやエピソードを達成してクリアを目指すアクションゲームです。舞台は、開放的な室外とは程遠い悲劇の街並が永遠と続く「アップタウン」と、ゾンビの巣窟と化した閉鎖空間「警察署」の2つ。その中での特徴あるミッション、また2つの舞台を行き交い交差するエピソードなど、お互いの舞台が相乗効果でよりドラマティックに進行します。

■バイオハザード オペレーション



ゾンビやハンター・タイラントなどの怪物たちの攻撃をかいくぐり、与えられたオペレーションやシナリオを達成してクリアを目指すアクションゲームです。プレイヤーは「クリス」「ジル」の二人から選択でき、難易度もそれによって変化します。1プレイ数分で遊べる気軽さと、広大な洋館マップ、敵や武器の種類などから成るバリエーション豊かな約100個のオペレーションが用意されています。

■えどたん 第2話



230年前にタイムスリップした高校生「天道未来」が、次々に巻き起こる謎や事件に立ち向かうという大江戸アドベンチャーゲームです。第2話からは、町人姿と同心姿を切り替えられる「着替え」システムが登場します。同心姿で強引な捜査をしたり、町人姿で「うわさ話」に耳を傾けたり。この「着替え」システムをうまく利用して、事件の解決を目指しましょう。

3作品はすべて「カプコンパーティ」にて配信開始は2009年9月1日(火)より配信開始です。カプコンパーティの情報料は月額315円(税込)、『バイオハザード エピソード』『バイオハザード オペレーション』はそれぞれ1ダウンロードにつき525円(税込)です。
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

    ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『デレマス』第7回シンデレラガール総選挙がスタート!中間発表は4月23日

    『デレマス』第7回シンデレラガール総選挙がスタート!中間発表は4月23日

  3. スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

    スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

  4. 『コトダマン』「ウルトラマン」コラボの全キャラ(進化前)を初公開! ─ゼロやセブン、ダイナなども参戦

  5. 『コトダマン』200万DL突破記念イベントの開催が決定!「虹のコトダマ」大量獲得のチャンス

  6. 『オルサガ』3周年記念生放送で「UR カティア」を発表! 今後の展開や最新情報を披露─新章の配信時期も判明

  7. 『ぷよクエ』サービス5周年を記念した「8大キャンペーン」が開催!

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. エイチーム新作『Project BASSA』が発表!ティザーサイトにはtoi8氏の描き下ろしイラストも

  10. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1