人生にゲームをプラスするメディア

【日々気まぐレポ】第106回 敵か味方か!?『SRW Z』シリーズから「シュロウガ」がD-SPECに登場

インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる週間連載「日々気まぐレポ」、第106回目でございます。

その他 玩具
D-SPEC シュロウガ
  • D-SPEC シュロウガ
  • ディスキャリバーも付属
  • スタンドの魔法陣にも注目
  • 黒鳥形態
  • デフォルメ体型とは思えないまとまりっぷり
  • 首のみ差し替えパーツあり
インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる週間連載「日々気まぐレポ」、第106回目でございます。

今週は、メガハウスから発売されております「ヴァリアブルアクション D-SPEC シュロウガ」をご紹介します。こちらは、PS2ソフト『スーパーロボット大戦Z』から連なる「Z」シリーズの『スパロボ』に登場するオリジナルロボット「シュロウガ」のアクションフィギュアです。

「Z」シリーズ最新作にして完結編であるPS3ソフト『第3次スーパーロボット大戦 天獄篇』ではさらなる進化を遂げた姿で登場したシュロウガですが、今回は初代『スパロボZ』に登場した姿での商品化となっています。

「D-SPEC」ということで今回のシュロウガももちろんデフォルメスタイルでの立体化。イメージとしては、ゲーム作中のSD体型をそのまま立体化したものに見えますが、腕や脚の長さなどは、アクションフィギュアとしても破綻しないように調整されている事が伺えます。また、本機といえば、何と言ってもその禍々しい姿が特徴。各部パーツの刺々しさはデフォルメスタイルのD-SPECでも健在で非常にシャープな造形となっています。

付属品としては武器に魔王剣ディスキャリバー、その握り手と表情付きの平手首がセットになっています。特に平手は、シュロウガとそのパイロットであるアサキムの謎めいた雰囲気に忠実で、実に凶悪な表情付けとなっており演出に一役買ってくれます。

また、驚くべきことにシュロウガ最大の特徴とも言える黒鳥形態への変形機構も、今回は簡易ながら再現されています。差し替えパーツは機首のみというシンプルさで、黒鳥形態のイメージを見事に再現。変形機構にやや無理がある点はご愛嬌。しかしながら、デフォルメスタイルからの変形とは思えないほど実に纏まりの良いフォルムは流石といったところでしょうか。

付属のスタンドには魔法陣が描かれているなど細部にまで徹底したこだわりを見ることのできる今回のD-SPEC。『スパロボ』シリーズからは「エクスバイン」、「グルンガスト零式」に続いての商品化ですが、シュロウガはあくまで『OG』シリーズではなく『スパロボZ』からの出典となります。

『OG』作品以外のスパロボオリジナルロボットの立体化も期待できるだけに、今後のラインナップにも注目したいところです。

「ヴァリアブルアクション D-SPEC シュロウガ」は発売中。価格は7,000円(税抜)です。

(C)SRWOG PROJECT


■筆者紹介:ひびき
関西在住のゲームやアニメが大好きな駆け出しひきこもり系ライター。そのシーズンに放送されているアニメはすべて視聴する暇人。ゲームのプレイは基本的にまったりじっくり足が遅い方。2012年からINSIDEにてライター活動を開始。お仕事はTwitterにて随時受付中。

Twitter:@hibiki_magurepo
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

    『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

  2. 【Amazonプライムデー】ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェア、空気清浄機などゲーム環境が快適になるおすすめ商品7選

    【Amazonプライムデー】ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェア、空気清浄機などゲーム環境が快適になるおすすめ商品7選

  3. 『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

    『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

  4. 「こちらコロナ禍での撮影時の現実です」―『ウマ娘』ゴルシちゃんならあり得る“コスプレ撮影”の一幕が話題に

  5. がおーポーズかわいいよ!ホロライブ所属VTuber「戌神ころね」が初の1/7スケールフィギュア化

  6. バーチャルアイドル「東雲めぐ」さんは9月よりフリーとして活動―Gugenkaのバーチャルタレント事業が中止に

  7. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

アクセスランキングをもっと見る