人生にゲームをプラスするメディア

【刻のイシュタリア攻略】効率の良いレベル上げとデッキ強化のポイント(第6回)

攻撃を組み合わせてコンボを決めるコマンドアクションバトルRPG『刻のイシュタリア』は、ストーリーも魅力。気になるストーリーの先を知るためにも、ユニットはどんどん強化すべし! 攻略連載5回目となる今回は、効率の良いレベル上げとデッキ強化のポイントを紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
継承の魔導書【第一巻】
  • 継承の魔導書【第一巻】
  • 継承の魔導書【第一巻】の獲得経験値は500
  • Exエリア「探求の加護」
  • Exエリアはミッション選択画面に出現
  • 魔導書をドロップする「オーブタートル」
  • 早めの「覚醒」がオススメ
  • 降臨ミッション
  • ボスの魂を集めてボスをゲット!
攻撃を組み合わせてコンボを決めるコマンドアクションバトルRPG『刻のイシュタリア』は、ストーリーも魅力。気になるストーリーの先を知るためにも、ユニットはどんどん強化すべし! 攻略連載5回目となる今回は、効率の良いレベル上げとデッキ強化のポイントを紹介します。

メルとサリチルのコミカルな掛け合いと、シリアスなストーリーが展開する本作では、ストーリー中に登場するキャラクターもユニットとして手に入れることができます。バザーを活用すれば、過去のイベントで報酬だったユニットも手に入っちゃいます。しかし、手に入れたユニットも、レベルを上げなければ活躍できません。そこで、必要になるものが「継承の魔導書」です。

◆「継承の魔導書」


継承の魔導書【第一巻】

「継承の魔導書」は、継承専用のユニットです。継承の素材として使用すると、通常のユニットよりも、経験値をたくさん獲得することができます。


獲得できる経験値は、レアリティ2の「継承の魔導書【第一巻】」で500。通常のレアリティ2のユニットを継承素材にした場合、獲得できる経験値が300なので、魔導書を使った方が効率良くユニットのレベルを上げることができます。

魔導書は、ミッションや交換所などで手に入れることができます。オススメの入手方法は、浄化聖石を消費して解放するExエリア「探求の加護」です。

Exエリア「探求の加護」

解放される時間は、1時間。浄化聖石の消費量は、解放する「探求の加護」によって異なります。


Exエリアは、ミッション選択画面に出現! 魔導書をドロップする敵は、「オーブタートル」です。

魔導書をドロップする「オーブタートル」

オーブタートルとのバトルで気をつけたいのは、「防御破壊」を使うこと。甲羅に守られている硬い敵なので、「叩きつけ」から派生する「防御破壊」で敵の防御力を下げてから攻撃するべし! オススメコンボは、「1.叩きつけ→2.防御破壊(ASSIST系)→3.斬り上げ→4.アッパー(RUSH系)→5.三連翔破(RUSH系)」です。

注意点は、APを消費することです。1時間開放されますが、APを消費するので、レベルアップでのAP回復を利用できそうなときや、AP回復薬に余裕のあるときに周回しましょう。

◆ユニット強化


ユニットやデッキを強化したいなら、早めの「覚醒」がオススメです。覚醒したユニットは、「+1」「+2」のように覚醒した回数がユニット名の後ろに表示され、レベル上限が上がります。

早めの「覚醒」がオススメ

ユニットを効果的に強化できるので、同じユニットが手には入ったら、ドーンと覚醒させましょう。

「バザーで、レベルが上がっている同じユニットを手に入れた!」という場合も、サクっと覚醒すべし! 何故なら、経験値はベースユニットに合算されるからです。忠誠度も合算されるので、ユニットやデッキ強化を目指しているなら、覚醒を迷う必要はありませんよっ。

◆デッキ強化


「デッキを強化したいけれど、強いユニットが手に入らない!」と言うときは、「降臨ミッション」を活用しましょう。

降臨ミッション

特定の時間に出現する降臨ミッションは、一定数の「ボスの魂」を集めることで、降臨ミッションに出現するボスをユニットとして確実に手に入れることができます。

ボスの魂を集めてボスをゲット!

手に入るボスの中には、レアリティ6のユニットも! 確実にデッキを強化していけるので、どんどんチャレンジしましょう。

しかも、降臨ミッションでは、「ルーン」を手に入れることができます。ルーンは、AP回復薬やBP回復薬などのアイテムと交換可能! 降臨ミッションは、ボスだけではなく、アイテムを手に入れるチャンスでもありますよっ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『刻のイシュタリア』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)Silicon Studio Corp., all rights reserved.

■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。現在はAndroidとアニメにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  2. 『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

    『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

  3. 『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

    『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

  4. 『FGO』新サーヴァント「★5ブラダマンテ」(ランサー)発表! ピックアップ召喚対象に─全体攻撃のクイック宝具持ち

  5. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」の詳細情報が公開!重要なのはCPの高さよりも戦略

  6. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”に登場する選手リストが公開―「J1」から「J3」まで合計54クラブ!

  7. 『サカつく RTW』900名以上の選手が登場する「Jリーグモード」遂に実装!ロマンをつめこんだ新PVも公開

  8. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

  9. 『サカつくRTW』Jリーグモードが実装開始!元サッカー日本代表・川口能活が挑戦したいのは南米リーグ

  10. 『メギド72』1周年イベントクエスト後編「魔を呼ぶ狂気の指輪」開催中─「シトリー」のクリスマス衣装を手に入れよう

アクセスランキングをもっと見る