人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2015】『メトロイドプライム』の続編を作りたい―田邊賢輔プロデューサー

任天堂 3DS

『メトロイドプライム3 コラプション』
  • 『メトロイドプライム3 コラプション』
『メトロイドプライム』の世界観を踏襲したスピンオフ作品として『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』がニンテンドー3DS向けに発表されましたが、任天堂の田邊賢輔プロデューサーは正統な続編についても意欲を示したとIGNが報じました。

田邊氏は2Dメトロイド(坂本賀勇氏が指揮を取る)には携わってないと前置きしながら「『メトロイドプライム』にはまだちょっとやり残したことがあるとまだ感じています。いつ、とは言えませんが、新しいものは作りたいですね」と述べたとのこと。

田邊氏は『メトロイドプライム3』の最後にサムスが去った際に、追いかけるように姿を見せた宇宙船は、『メトロイドプライム ハンターズ』に登場したサイラックスのものだとして、憎みあう二人の物語を描くのも面白い、としました。更に、銀河連邦も大事なファクターになるはずで、その前置きとして『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』のような作品があるというのは良いことだと話しています。



『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』は4プレイヤーのCo-Opミッションが楽しめるゲーム。プレイヤーは銀河連邦軍の一員となり、ブランターを装備した「MECH」と呼ばれるロボットを操り、様々なミッションを攻略していきます。開発は『マリオストライカーズ』などを過去に手掛けたNext Level Games。

『メトロイド』の名前を冠した作品は2010年に発売されたWii向け『メトロイド アザーエム』から実に5年ぶり。正統な続編に対する期待の高さからか、失望の声もあり、YouTubeの動画などは「評価する」が3150に対して、「評価しない」が3万1500となってしまっています。

また、change.orgでは本作のキャンセルを求める署名まで作られてしまっています。現在のところ6200人が賛同を示しています。
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオカート8』3位浮上、新作DLソフト『ドットアーティスト』ランクインほか(4/24)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオカート8』3位浮上、新作DLソフト『ドットアーティスト』ランクインほか(4/24)

  4. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  5. 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

  6. 【レポート】『モンハン』の頂点を目指せ! まずは東京地区大会が開幕─「狩王決定戦」で驚きのタイムが! 『ストーリーズ』決勝戦ではまさかの“夫婦”対決に

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. スイッチ『スプラトゥーン2』デザインのイカしたアクセサリが多数登場!Joy-Conカバー・ポーチ・フロントカバー

  9. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  10. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』悲劇を改編せよ! 時間を移動し結末を変えるゲーム性に迫る

アクセスランキングをもっと見る