人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2015】『メトロイドプライム』の続編を作りたい―田邊賢輔プロデューサー

任天堂 3DS

『メトロイドプライム3 コラプション』
  • 『メトロイドプライム3 コラプション』
『メトロイドプライム』の世界観を踏襲したスピンオフ作品として『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』がニンテンドー3DS向けに発表されましたが、任天堂の田邊賢輔プロデューサーは正統な続編についても意欲を示したとIGNが報じました。

田邊氏は2Dメトロイド(坂本賀勇氏が指揮を取る)には携わってないと前置きしながら「『メトロイドプライム』にはまだちょっとやり残したことがあるとまだ感じています。いつ、とは言えませんが、新しいものは作りたいですね」と述べたとのこと。

田邊氏は『メトロイドプライム3』の最後にサムスが去った際に、追いかけるように姿を見せた宇宙船は、『メトロイドプライム ハンターズ』に登場したサイラックスのものだとして、憎みあう二人の物語を描くのも面白い、としました。更に、銀河連邦も大事なファクターになるはずで、その前置きとして『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』のような作品があるというのは良いことだと話しています。



『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』は4プレイヤーのCo-Opミッションが楽しめるゲーム。プレイヤーは銀河連邦軍の一員となり、ブランターを装備した「MECH」と呼ばれるロボットを操り、様々なミッションを攻略していきます。開発は『マリオストライカーズ』などを過去に手掛けたNext Level Games。

『メトロイド』の名前を冠した作品は2010年に発売されたWii向け『メトロイド アザーエム』から実に5年ぶり。正統な続編に対する期待の高さからか、失望の声もあり、YouTubeの動画などは「評価する」が3150に対して、「評価しない」が3万1500となってしまっています。

また、change.orgでは本作のキャンセルを求める署名まで作られてしまっています。現在のところ6200人が賛同を示しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る