人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2015】『メトロイドプライム』の続編を作りたい―田邊賢輔プロデューサー

任天堂 3DS

『メトロイドプライム3 コラプション』
  • 『メトロイドプライム3 コラプション』
『メトロイドプライム』の世界観を踏襲したスピンオフ作品として『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』がニンテンドー3DS向けに発表されましたが、任天堂の田邊賢輔プロデューサーは正統な続編についても意欲を示したとIGNが報じました。

田邊氏は2Dメトロイド(坂本賀勇氏が指揮を取る)には携わってないと前置きしながら「『メトロイドプライム』にはまだちょっとやり残したことがあるとまだ感じています。いつ、とは言えませんが、新しいものは作りたいですね」と述べたとのこと。

田邊氏は『メトロイドプライム3』の最後にサムスが去った際に、追いかけるように姿を見せた宇宙船は、『メトロイドプライム ハンターズ』に登場したサイラックスのものだとして、憎みあう二人の物語を描くのも面白い、としました。更に、銀河連邦も大事なファクターになるはずで、その前置きとして『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』のような作品があるというのは良いことだと話しています。



『メトロイドプライム フェデレーション・フォース』は4プレイヤーのCo-Opミッションが楽しめるゲーム。プレイヤーは銀河連邦軍の一員となり、ブランターを装備した「MECH」と呼ばれるロボットを操り、様々なミッションを攻略していきます。開発は『マリオストライカーズ』などを過去に手掛けたNext Level Games。

『メトロイド』の名前を冠した作品は2010年に発売されたWii向け『メトロイド アザーエム』から実に5年ぶり。正統な続編に対する期待の高さからか、失望の声もあり、YouTubeの動画などは「評価する」が3150に対して、「評価しない」が3万1500となってしまっています。

また、change.orgでは本作のキャンセルを求める署名まで作られてしまっています。現在のところ6200人が賛同を示しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る