人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、「クッパ」を営業担当の副社長に

任天堂 その他

Doug Bowser氏
  • Doug Bowser氏
任天堂オブアメリカは、Doug Bowser氏を営業セクション担当の副社長に任命したと発表しました。Bowerはマリオの天敵である「クッパ」の英語名。

Bowser氏は2007年にエレクトロニック・アーツ(EA)から任天堂に移籍。EAではグローバルビジネスプランニング担当の副社長を務め、世界的なビジネス展開をリードしました。EAの前はプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)でアジア、南北アメリカの販売に携わっていました。

新たな役職では米国における任天堂製品の販売を広く指揮し、営業、店頭での販促、販売戦略、Nintendo World Storeなどを担当することになります。レポートラインはセールス&マーケティング担当上級副社長のScott Moffitt氏。

「コンシューマー製品とビデオゲームの両方の販売に精通したDoug Bowserは任天堂のチームにとって素晴らしいプラスとなるでしょう。内外のパートナーと共に各種任天堂製品を強く打ち出していくことを期待しています」とMoffitt氏は述べています。

海外売上高が7割を超えている任天堂。その中でも最も大きな地域である米国の成否は業績にとって大きなインパクトがあります。「クッパ」の活躍が期待されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  10. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

アクセスランキングをもっと見る