人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『聖剣伝説 RISE of MANA』2015年春配信…家庭用ゲーム機の『聖剣』は約8年ぶり

スクウェア・エニックスは、PlayStation Vita用ダウンロードソフト『聖剣伝説 RISE of MANA』のトレーラー映像を公開しました。

ソニー PSV
PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラーより
  • PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラーより
  • PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラーより
  • PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラーより
  • PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラーより
スクウェア・エニックスは、PlayStation Vita用ダウンロードソフト『聖剣伝説 RISE of MANA』のトレーラー映像を公開しました。

『聖剣伝説 RISE of MANA』は、昨年スマートフォン向けにリリースされた人気アクションRPG『聖剣伝説』シリーズの最新作をベースとするPS Vita版です。本作ならではの、バトル中に「天使」と「悪魔」を切り替えることでアクションが変わる「転身」や、多人数でリアルタイムに巨大なボスと戦う「レイドバトル」なども引き続き搭載されています。

公式サイトおよびYouTubeにて、PS Vita用ダウンロードソフトとしてリリースされる本作のトレーラー映像が公開されました。KOKIAさんが歌うテーマソング「Believe in the Spirit」に乗せて贈られるバトルやシステムなどの見所を、ぜひ隅々までチェックしてみてください。

■PS Vita『聖剣伝説 RISE of MANA』トレーラー

YouTube 動画URL:https://youtu.be/La3DMtcApRk

スマートフォン版でリリースされた本作の操作は、スマートフォンに最適化された「タッチ」と、仮想ボタンを画面上に表示する「バーチャルパッド」の2種類から選択できました。アクションRPGシリーズの金字塔である『聖剣伝説』シリーズの魅力を最大限に引き出せるであろうPS Vitaならではの物理コントローラ対応にも期待したいですね。

およそ8年ぶりに家庭用ゲーム機に帰ってくる『聖剣伝説』シリーズ。スマートフォンで培われた魅力がPS Vita版にどのように落とし込まれているのか、続報にどうぞご期待ください。

PS Vita版『聖剣伝説 RISE of MANA』は、2015年春配信開始予定で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)2014,2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

    『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  4. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  7. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

アクセスランキングをもっと見る