人生にゲームをプラスするメディア

『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開

ソニー PS4

『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
  • 『ぎゃる☆がん W』タッチ機能や、システム「透視ズーム」「ダブルピース昇天」などが公開
インティ・クリエイツのファン感謝イベント「INTI CREATES FAN FESTA 2015」にて発表されたPS4/PS Vitaソフト『ぎゃる☆がん だぷるぴーす』は、一日限定のモテモテ男になった茂手杉天造(もてすぎ てんぞう)が眼力で女の子を昇天させまくる3D眼(ガン)STGの続編です。


本作では、主人公を「久時峰大(くどき ほうだい)」にバトンタッチしつつ、物語の発端となった見習い天使「えころ」が続投と、前作の魅力と本作からの新鮮さを合わせ持つ一本となっています。


もちろんヒロインのみならず、シューティングパートで登場する70名以上の女性陣にも新キャラが多数登場。このほかにも、悪魔の力に操られた女の子や進化したドキドキモード、そしてパワーアップした眼力(フェロモンショット)で障害物も洋服も透けてしまう「透視ズーム」など、たまらなくもけしからん要素がたっぷりと用意されています。


今夏の発売に向け、その本質が明らかになり始めた『ぎゃる☆がん だぷるぴーす』。新情報をじっくりと、そしてたっぷりの画像をこっそりとご覧ください。

◆『ぎゃる☆がん』とは?



天使の矢に当たり、一日限定の超絶モテ男になってしまった主人公(あなた)が、次々と言い寄ってくる女の子達を眼力(通称:フェロモンショット)で昇天させ、意中のヒロインを目指す眼(ガン)シューティングゲームです。

本作では主人公にメロメロ状態の女の子の他に、悪魔化した過激な女の子も登場。あんな事からこんな事まで、そして女の子たちのアプローチもパワーアップ。シューティングパートの合間には刺激的なアクションイベントや真剣勝負のボス戦など、前作以上の甘美で激しい展開があなたを襲います。さあ、あなたのテクニックで愛しの彼女をダブルピース昇天させちゃいましょう。

◆プロローグ



見習い天使・えころの放った天使の矢を浴び、一日限定のモテモテ男になった主人公・久時峰大(くどき ほうだい)。しかし、その矢の効力が切れれば明日からは永遠に彼女が出来ない体になってしまうという。

それを回避するためには日没までに運命の彼女を見つけ出し告白を成功させなければならない。意を決して、ずっと想いを寄せていた幼なじみへの告白を決意する。そんな矢先、峰大の目の前を学園内でイタズラをしまくる悪魔・くろなが横切る。それを追っていたのは、今告白を決意したばかりの幼なじみの姉妹、しのぶと真夜だった…。

◆ゲーム概要


■登場する女の子の数は70人以上!

今作は前作から一年後が舞台です。新ヒロインや新1年生が登場する他、2・3年生や女教師にも新キャラが多数入ってます。また、お騒がせ天使『えころ』に加え、悪魔『くろな』も登場し、総勢70人以上の女の子が登場します。

■過激さアップのシューティングパート!

女の子は前作以上に様々な愛情表現を見せ、「ラブレターアタック」や「抱きついてキス」など、嬉しい攻撃が満載。さらに、悪魔の力に操られた女の子(悪魔っ娘)は、より過激な愛情表現で迫ってきます。不敵な笑みと共にグリグリ踏みつける子もおり、一部の人にはご褒美かも?


■透視ズームでスケスケ

眼力(フェロモンショット)もパワーアップし、ついに透視が可能になりました。「透視ズーム」を使えば、銅像や壁など、障害物に隠れている女の子を見つけることができます。この力がちょっと強すぎて他にも色々と透けてしまいますが、これはあくまで不可抗です。なお、透視ズームで女の子の情報をゲットできることもあります。

また、ショットボタンの長押しで強力な「チャージショット」を撃てるようになりました。女の子が複数迫ってきた時に使ってみましょう。チャージショットが当たると女の子はフラフラ状態になるので、一気にたたみかけるチャンスです。

■きわどいアクションイベントも健在!

各ステージの最後には、ヒロインのストーリーに沿ったアクションイベントが発生。ちょっぴりエッチな内容も健在です。新ヒロイン「神園しのぶ」が触手に捕らわれたりも!?

■進化したドキドキモード&ダブルピース昇天!!

女の子を色々な角度から見つめて昇天させることができる「ドキドキモード」が、タッチパネルに対応。あんなところやこんなところを見続ける(タッチする)と、女の子のドキドキ度が上昇。制限時間内にドキドキ度をMAXにし、女の子を昇天させましょう。


また本作では、通常の昇天のさらに上を行く「ダブルピース昇天」が存在します。タッチで、すべての女の子をダブルピース昇天へ導きましょう。しかも今回は、MAX3人まで同時にドキドキモードへ引き入れることができます。

◆キャラクター紹介


■神園 しのぶ(かみぞの しのぶ):CV.上間江望さん

二年E組。峰大の幼なじみで、プライドの高い上から目線の女の子。一見クールで切れ者に見られがちだが、かなりのへっぽこ娘。時々ハイテンションになり、周囲をおどろかせる。妹想いで優しく厳しいお姉ちゃんの一面をもつ。運動全般は得意だが勉強は苦手。


■神園 真夜(かみぞの まや):CV.橋本ちなみさん

一年B組。峰大の幼なじみで、心優しいマイペースな女の子。やたら先走りする姉を支えるシッカリものの妹。幼なじみである峰大の影響で、ヒーロー特撮やロボットアニメが大好き。勉強は得意だが、人と話すことと運動全般が苦手。転校してきたばかりなので、制服は前の学校のものを着ている。


■くろな:CV.藤田彩さん

悪魔学校中等部の三年生。自信家で調子に乗りやすく、その反面ものすごく打たれ弱い。天使を小ばかにしているが、本人もかなりのバカである。苦手なものは勉強。好きな物はイタズラ。後尾に「DEATH」をつけて喋る癖がある。

■えころ:CV.堀江由衣さん

天使学校中等部の三年生。自らエリート天使と名乗るが、卒業試験で大失態をやらかす羽目に。天界ではミリタリー研究会に所属。二丁拳銃を操る。基本的に真面目でいい子だが、先輩天使の影響か学園では問題児扱いされることも…。悪魔とは非常に仲が悪い。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ぎゃる☆がん だぷるぴーす』は2015年夏発売予定。価格は未定です。

(C)INTI CREATES CO., LTD/Alchemist
発売元:MAGES.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

    『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

    『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

  3. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

    【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  4. 『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

  5. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  6. PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発表! オンライン対戦も用意

  7. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』10選

  8. トイロジック、PS4版『ハッピーダンジョン』を発表!―オープンβを突如開始

  9. 『ブレイブルー セントラルフィクション』新キャラ「獣兵衛」が公開!―六英雄“最強”の男

  10. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

アクセスランキングをもっと見る