人生にゲームをプラスするメディア

「20周年記念のPS4」最初の1台、オークションは不成立に ─ ただし、最高入札額の約1,500万円をSCEJAが寄付

ソニー その他

「PS4 20周年アニバーサリー エディション」
  • 「PS4 20周年アニバーサリー エディション」
  • 「PS4 20周年アニバーサリー エディション」コントローラー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、「PlayStation 4 20周年アニバーサリー エディション」メモリアルオークションおよびその寄付に関する報告を発表しました。

昨年、PlayStationの20周年を記念して制作された「PS4 20周年アニバーサリー エディション」が台数限定で発売。その刻印番号「00001」モデルは「ヤフオク!」にてメモリアルオークションが実施され、その収益金は子ども支援専門の国際NGO「公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に寄付するというキャンペーンが実施されていました。

今回はその詳細が報告されているのですが、メモリアルオークションに関しては、取引不成立のため販売を見合わせることが明かされました。しかしSCEJAは、ゲームの未来を創造していく子どもたちの育成に寄与したいという当初の趣旨のもと、オークション終了時点の最高入札額となる15,135,000円と同額を拠出し、「"プレイステーション"愛ツイートキャンペーン」による寄付金23,120円(有効ツイート数1,156件×20円)を加えた総額15,158,120円を、同社団法人へ寄付するとのこと。

なお、オークションに出品された「PlayStation 4 20周年アニバーサリー エディション」刻印番号「00001」モデルは、2月21日より銀座ソニーショールーム(東京都中央区銀座)に展示されます。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  6. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  7. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る