人生にゲームをプラスするメディア

『影牢 もう1人のプリンセス』現代風で斬新な仕掛けを紹介!跳び箱、手術台、ジャングルジムなど

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~もう1人のプリンセス~』の最新情報を公開しました。

ソニー PS4
現代風ステージ「刻命館学院」
  • 現代風ステージ「刻命館学院」
  • 体育館ならではの仕掛けがたくさん
  • 仕掛け「跳び箱」
  • 『影牢 もう1人のプリンセス』現代風で斬新な仕掛けを紹介!跳び箱、手術台、ジャングルジムなど
  • 仕掛け「剣道マシーン面」
  • 『影牢 もう1人のプリンセス』現代風で斬新な仕掛けを紹介!跳び箱、手術台、ジャングルジムなど
  • トラップ「ボールスパイカー」
  • 『影牢 もう1人のプリンセス』現代風で斬新な仕掛けを紹介!跳び箱、手術台、ジャングルジムなど
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~もう1人のプリンセス~』の最新情報を公開しました。


『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、人気「トラップ“悪”ション」ゲーム『影牢』シリーズの最新作です。主人公はナイトメアプリンセス「ヴェルギリエ」。新メインモード「クエストモード」では、前作の主人公であるダークサイドプリンセス「レグリナ」をはじめとする歴代ヒロインたちが敵として登場。システムやトラップが前作から凶悪にパワーアップしているほか、「ストーリー」やエディットを楽しめる「影牢スタジオ」も収録しています。

◆主人公を導く自動人形「エフェメラ」


長い眠りから目覚めた主人公「ヴェルギリエ」を“魔神復活”に導いてくれる頼もしい存在をご紹介します。

■エフェメラ
魔神によって作られた自動人形。封印された魔神の命令を受け継いでおり、「魔神の復活」に向けて行動しています。「ヴェルギリエ」が世界に君臨するまでのストーリーを「時系樹」として「ヴェルギリエ」に示し、魔神復活の物語へと導きます。

長い眠りにより力を失っている主人公「ヴェルギリエ」に、人間たちの魂を集めて魔神に捧げるための力を取り戻す方法や「ダークサイドヘブン」で物語を進める方法など、さまざまなことを教えてくれる頼もしい存在です。しかし、自動人形である「エフェメラ」は、作られてから長い時間がたっているためか壊れかけており、自身ではほとんど動くことができません。


◆異質な現代風ステージ!


ほかの“ダークサイドヘブンと交錯したためか、本作ではこれまでの物語の舞台とは全く違った“異質な場所”で戦うこともあるようです。今回はそんな“異質な場所”である、本作で新たに追加された現代風のステージをご紹介します。

■現代風ステージ「刻命館学院」
学校の体育館のような場所のステージです。体育館ならでは器具が多数あり、“仕掛け”がさまざまに存在します。

●仕掛け「跳び箱」
正面から踏み台を踏ませることで、強制的に跳び箱を跳ばせるがことができます。その高度は非常に高く、着地地点によっては、他の仕掛けに繋げることも可能なようです。

●仕掛け「剣道マシーン面」
上段の構えから「面」を決める“剣道マシーン”です。このほかにも「胴」「突き」を打つ“剣道マシーン”が存在する模様。

●トラップ「ボールスパイカー」(華麗/壁)
壁から3発のボールを連続で発射。ヒットした敵を前方によろけさせることができます。

■現代風ステージ「みかげ労災病院」
病院の待合室と手術室のような場所のステージです。病院ならではの器具を使った仕掛けが満載です。

●仕掛け「手術台」

手術台の上で敵を一定時間拘束することができます。

●仕掛け「電気ショック」
“電気ショック”に向かって敵を飛ばしてヒットさせると、電撃痺れ状態で跳ね返ってきます。

●仕掛け「水槽」
キックで敵を打ち上げて水槽に飛ばすことで、頭から落下させることができます。追撃として、漏電した電気で痺れさせることも可能です。

●トラップ「移動する椅子」(屈辱/壁)

車椅子に敵を乗せて、壁まで運べます。同性能のトラップも存在するので、入手後はほかのステージでも利用可能です。

●トラップ「注射器」(華麗/壁)
特定条件を満たすことで、壁に設置された棚から注射器が発射されます。敵にヒットすると注射器がお尻に刺さってスロー状態になります。同性能のトラップも存在するので、入手後はほかのステージでも利用可能です。

■現代風ステージ「走馬東公園」
屋外の公園のような場所のステージです。さまざまな遊具が仕掛けとして機能してくれそうです。

●仕掛け「回転ジャングルジム」

回転ジャングルジムに向かって敵を吹っ飛ばすと、頭を突っ込んだ状態で一定時間回転。その後、敵はどこかに吹っ飛びます。

●仕掛け「滑り台」「らせん滑り台」
サマーソルトキックなどで敵を最上段に打ち上げることで、強制的に「滑り台」を滑らせることができます。この2基のほかにも、もう1基「滑り台」が存在しているようです。

●仕掛け「スプリングパンダ」

スプリングパンダに敵を乗せると、強制的に跳ね飛ばすことができます。

●トラップ「オオダマコロガシ」(華麗/天井)

2つの大玉が落ちてきます。キックで蹴り飛ばすことも可能です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

現代風ステージの登場で、仕掛けやトラップの幅が一気に広がった本作。各ステージにはまだまだ仕掛けがありそうです。

PS4『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS3『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS Vita『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、「プレミアムBOX」が8,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  6. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  10. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

アクセスランキングをもっと見る