人生にゲームをプラスするメディア

「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円

ソニー PS4

「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円
  • 「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円
初代PlayStationの発売20周年を記念して、全世界限定12,300台で販売される「PlayStation4 20周年アニバーサリー エディション」。各本体にはシリアルナンバーが印字され、その最初の1台にあたる00001の公開オークションが、本日よりヤフオクで開始しています。

通常価格は49,980 円(税別)であり、今回のオークションで得た収益金は、子ども支援専門の国際NGO「公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に寄付されますが、既に入札件数が1059件を突破し、悪質な入札者と思われる人物により、現在の価格が9,999,999,999円になっています。

詳細な入札履歴を見ていきますと、新規会員による入札が最高額となっており、評価がプラスの会員による最高入札額は16,785,216円。現在の最高額入札者が悪質と判断された場合、その入札は削除されますが、それでも1,000万円を超えることになります。

なお、オークションの終了は1月25日23時を予定。消去され1,000万円代に戻るのか、はたまた現在の金額を超える入札が入るのか、今後の動きに注目が集まります。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  2. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  3. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

    『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  4. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  5. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  6. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  7. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  10. PS4版『War Thunder』配信開始―今後PS4 Proに対応する事が明らかに

アクセスランキングをもっと見る