人生にゲームをプラスするメディア

“やわらかエンジン”搭載の『DOA5 LR』公式アケコンには、タッチパッドとアナログスティックが搭載!

HORIは、「DEAD OR ALIVE 5 Last Round 対応スティック for PlayStation4 / PlayStation3」を2月19日に発売すると発表しました。

ソニー PS4
公式サイトより
  • 公式サイトより
HORIは、「DEAD OR ALIVE 5 Last Round 対応スティック for PlayStation4 / PlayStation3」を2月19日に発売すると発表しました。

「DEAD OR ALIVE 5 Last Round 対応スティック for PlayStation4 / PlayStation3」は、Team NINJA監修の『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』オリジナルデザインのスティックコントローラーです。従来の機能はもちろんのこと、新たにアナログスティックユニットとタッチパッド/タッチパッドボタンが新機能として搭載。『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』には“やわらかエンジン”が搭載されていますので、重宝する機能になりそうです。

また、アサインモードスイッチを切り替えることで、L1、L2、OPTIONS(START)ボタンのそれぞれに他のボタンの機能を割り当てる、もしくは無効にすることが可能。アサインモード設定として、1つのボタンに最大3つまで他のボタンの機能を割り当てることもできます。もちろんハードウェア切替スイッチを切り替えることで、本体をPS4およびPS3の両方で使用することができます。

「DEAD OR ALIVE 5 Last Round 対応スティック for PlayStation4 / PlayStation3」は2月19日発売予定で、価格は18,144円(税込)です。限定封入特典として「ガールズファイター2015」がダウンロードできるプロダクトコードも同梱されます。

(C)コーエーテクモゲームス / Team NINJA All rights reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

    『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

  2. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

    『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

  3. 発売迫る『FF7 リメイク』ファイナルトレイラー公開! 映像最後にはとある人物の姿も

    発売迫る『FF7 リメイク』ファイナルトレイラー公開! 映像最後にはとある人物の姿も

  4. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

  5. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  6. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  7. 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. スクウェアには「アヤ・ブレア」というセクシーな女性がいた ─ 「プレステクラシック」に収録される懐かしの『パラサイト・イヴ』特集

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る