人生にゲームをプラスするメディア

しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)

デッキ編成は、強くなるための基本の「き」です。今回は、カード強化とデッキ編成で、強くなったさかまきうさろーるを見よ! の巻です。

モバイル・スマートフォン iPhone
戦国炎舞
  • 戦国炎舞
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)
  • しっくりくる美麗イラストが魅力的な『戦国炎舞』で、カードを強化してデッキを編成してみた(第2回)


デッキ編成は、強くなるための基本の「き」です。今回は、カード強化とデッキ編成で、強くなったさかまきうさろーるを見よ! の巻です。

名だたる武将がカードになった「武将カード」と「智将カード」。この2種類のカードが、今回の主役です。カードを強化して、デッキに編成すれば、パワーアップ! 筋肉モリモリの屈強な私になるというもの。……いえ、リアルでは強くならないですが、『戦国炎舞 -KIZNA-』の世界では強くなれます。そんなわけで、最大20人での「合戦」やイベントで、勝って勝って勝ちまくるためにカード強化と編成をしてみました。

◆「武将カード」と「智将カード」




「武将カード」と「智将カード」という2種類のカード。この2種類のカードは、役割が違います。「武将カード」は攻撃と防御のパラメーターが設定されているカードで、「智将カード」は知攻と知防のパラメーターが設定されているカードです。

……なんですが、最初のうちはよくわかっていませんでした。ゲームを始めたばかりの私は、「キミたちは、何を担当しているの?」状態。またまたお勉強して、「武将カード」を強化すると攻撃系のダメージ、「智将カード」を強化すると計略系のダメージがアップすることがわかりました。

コレ、もう少しざっくりとイメージを伝えるなら、「武将カード」は戦士系で物理攻撃担当、「智将カード」は魔法使い系で魔法攻撃担当! という感じ。こんな感じでざっくり覚えておいても、困りません。

◆カードを強化する



さてさて、カードを手に入れたら、今度は強化です。強くなるためには、レベル上げが必要! 『戦国炎舞-KIZNA-』の世界で覇者となるため、私はざくざくカードを強化。そして、どんどんカードレベルを上げていきました。

カード強化には、「兵法書」と呼ばれるアイテムか、カードを使用。「兵法書」は余るほど出るアイテムではありませんので、基本的にはクエストやガチャで手に入れたカードを使い、強化していきます。


でも、クエストでもガチャでも、たくさんカードが手に入るので、強化に使うカードは不足しませんよ! ……と言うか、カードが手に入りまくって、持ちきれないくらいです。


それくらいカードが気前よく手に入る本作は、イベントでレアなカードがガンガン手に入ります。レアなカードは、強いカード。でも、手に入りにくいからレアなのです。無課金プレイをしていく上で、そんなレアなカードをどれだけ手に入れられるかが問題なのですが……。その問題は、イベントでサクっと解決しました。エクセレント! ですよ。

と、話が強化からそれてしまいましたが、もし、同じカードを手に入れたら、「進化」のチャンスです。ベースとなるカードと同じカードを素材にして合成すると、ベースカードが進化して、限界レベルの上限が5アップ。最終進化時には、レベル上限が10アップして、カードのレア度もワンランクアップします。しかも、カードによっては、新しいスキルを覚えることもありますよっ。ちなみに、レア度の低いNカードは、進化でRカードにしてから強化に使うと、効率的にカードのレベルを上げることができます。

◆デッキ編成



デッキを編成するときには、前回お話しした「振り分けP」の「武将P」「智将P」「スキルP」が登場します。このポイントを振り分けた分だけ、カードとスキルを編成できるので「振り分けP」はとても重要! カードは、武将カードが21枚、智将カードが11枚まで編成可能です。プレイヤーのレベルが上がると、編成できるカード枚数の上限がアップするので、さらに強くなれますよ。

コレは、プレイヤーレベルもサクサクと上げたくなります。と言うか、わりとガンガン上がりました。びっくりする速度で成長していくので、強くなっていく自分がよくわかる! 大胸筋ムッキムキになった気分になれます。……気分だけですが。


どんどん話がそれていくので、もとに戻しましょう。そんなこんなで、「武将カード」には「必要武将P」が、「智将カード」には「必要智将P」が設定されているので、必要Pを確認しつつ、デッキを編成します。でも、編成するのが、はじめは大変なんです。

カードが2種類あるし、スキルも編成しないといけないしで、「うえええーん」と泣きが入りました。そんなわけで、自動的にカードを編成してくれる「おすすめデッキ」を活用! 私は、めちゃくちゃ「おすすめデッキ」にお世話になりました。

ゲームに慣れたら、「おすすめデッキ」をもとにして、自分の好きなカードと入れ替えればオッケー! 自分でデッキを組みはじめたら、「あのスキルで敵をこうして、ああして、どっかーんとやっつけちゃうぞ。にへへへ」と、妄想が止まらなくなります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

強いデッキを目指していたはずが、現在、カッコイイカードや可愛いカードを編成し始めている私。初志貫徹は難しかった! それでは、次回までさらばでござるよっ。

『戦国炎舞-KIZNA-』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Sumzap, Inc.
《さかまきうさろーる》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「仲間モンスター」でパーティを組むコツを伝授!性格・スキル・素質・特性をしっかり理解しよう【ドラクエウォーク 秋田局】

    「仲間モンスター」でパーティを組むコツを伝授!性格・スキル・素質・特性をしっかり理解しよう【ドラクエウォーク 秋田局】

  2. 『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

    『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

  3. toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…その優しい顔は「いいね」1.9万超え

    toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…その優しい顔は「いいね」1.9万超え

  4. 金のタマゴ10連&継承玉100連した結果が恐ろしい…!我らが向き合う現実を乗り越えていけ【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

  6. 『ウマ娘』待望の「サポカ用凸アイテム」登場!ハロウィンイベ、1,000万DLキャンペーンなども開催決定

  7. 金・紫のタマゴ捜索時スカウトで知っておきたい知識まとめ!「こころ」と異なる点を理解せよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. 無駄遣い厳禁!「2周年こころメダル」の使い道に迷ったら、「性能」or「コレクション」で選べ【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る