人生にゲームをプラスするメディア

ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表

スクウェア・エニックスは、シリーズ25周年を迎えた『サガ』シリーズの更なる展開となるゲームアーカイブス版『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』のリリースや、佐賀県とのコラボ情報などを明らかとしました。

ソニー PS3
ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
  • ブラウザ向け新作『インペリアル サガ』や『ミンストレルソング』のゲームアーカイブス化、佐賀コラボ第2弾などが発表
スクウェア・エニックスは、シリーズ25周年を迎えた『サガ』シリーズの更なる展開となるゲームアーカイブス版『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』のリリースや、佐賀県とのコラボ情報などを明らかとしました。

1989年に記念すべき第1作目が登場した『サガ』シリーズは現在13作を数え、全世界累計出荷本数が990万本に達する人気コンテンツへと成長しました。そんな『サガ』シリーズの躍進は留まるところを知らず、2015年には新作タイトル『SAGA2015(仮称)』をPlayStation Vitaにリリースします。

ですがその勢いと展開は、PS Vitaだけではありません。PC向けブラウザゲーム『インペリアル サガ』のリリースはもちろん、PS2ソフトとしてリリースされていた『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』のゲームアーカイブス化も決定。その配信に先行し、同社の公式通販サイト「e-STORE」では、「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 25th PACK」の予約受付を開始しました。


また、佐賀県とのコラボ企画第二弾となる「ロマンシング 佐賀 2」の詳細も発表され、2015年2月よりJR九州 唐津線に「ロマンシング佐賀 ラッピング列車」が登場することが明らかに。更に、伊藤賢治×『サガ』シリーズ25周年を音楽で綴る「Re:Birth II」第三弾CD制作決定ならびに、ライブ「ne Night Re:Birth3(仮)」を2015年5月に開催することが併せて明かされました。


この他にも、小林智美氏監修による「Saga original Blend Tea 乱れ雪月花」をスクウェア・エニックスショップ「ARTNIA」にて発売中など、『サガ』ファンには見逃せない情報が続々と到着しました。今後の続報にて詳細が明かされるものもありますが、まずは活気が増した「サガ」シリーズの勢いを喜び、更なる情報の公開を心待ちにしましょう。

◆「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 25th PACK」



■同梱内容
・PS3版『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』PSNダウンロード用コード付きカード
・「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」ジグソーパズル

■発売日
2015年3月12日

■価格
3,990円(税込)

■URL
http://store.jp.square-enix.com/item/SE_E0232.html

◆「Saga original Blend Tea 乱れ雪月花」


■内容
内容量:17.4g
・スノージンジャー 2.3g×3袋
・月花茶 2g×3袋
・ミステリールージェ 1.5g×3袋

■価格
ARTNIA販売予定価格:1,340円(税込)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


※SQUARE ENIX およびSQUARE ENIX ロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS/ FINAL FANTASY TACTICS S/エンペラーズ サガ/その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

    『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

  2. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

    「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  3. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

    『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

  4. PS4/XB1/PC『バイオハザード RE:3』本日3日より販売開始! この絶望から逃げ延びられるか

  5. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  6. SIEが『The Last of Us Part II』『マーベルアイアンマン VR』の発売延期を発表

  7. 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

  8. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  9. どんなに絶望的な状況でも凛とした美しさは変わらない!『バイオハザード RE3』でゾンビに囲まれたジルのナイスフォト集をお届け

  10. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

アクセスランキングをもっと見る