人生にゲームをプラスするメディア

記憶に残るSTG『超兄貴』がLINEスタンプに・・・「やっちまった」から「もうだめだ」まで!

エクストリームは、LINE STOREにて「超兄貴 LINEスタンプ」の販売を開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
記憶に残るSTG『超兄貴』がLINEスタンプに・・・「やっちまった」から「もうだめだ」まで!
  • 記憶に残るSTG『超兄貴』がLINEスタンプに・・・「やっちまった」から「もうだめだ」まで!
エクストリームは、LINE STOREにて「超兄貴 LINEスタンプ」の販売を開始しました。

1992年にメサイヤがリリースした横スクロールSTG『超兄貴』は、“筋肉美至上”という独特の世界観をはじめ、アクの強いキャラクターや特徴的なBGMなどが印象深く、多くのユーザーの話題にのぼりヒットを記録。シリーズの続編やCD化、コミカライズにノベライズなど様々な展開も行われた、記憶に残る一作です。

そんな伝説のゲーム『超兄貴』が、LINE クリエイターズスタンプとして登場しました。イダテン、ベンテン、アドン&サムソンからボ帝ビルまで、主要キャラのおバカで便利なスタンプが盛り沢山な内容となっています。『超兄貴』を当時遊んだ方だけでなく、インパクト溢れるテイストに惹かれた人も、まずは絵柄をチェックしてみてはいかがですか。

LINE「超兄貴 LINEスタンプ」(全40種) は好評配信中。価格は100円です。

※動作環境 | iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上(プレゼント受け取り可能)

(C) extreme Co.,LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アリスギア』×『DOAXVV』異色コラボの裏にある共通点―本気のコラボ内容と“やわらかさ”への熱い想いを訊く

    『アリスギア』×『DOAXVV』異色コラボの裏にある共通点―本気のコラボ内容と“やわらかさ”への熱い想いを訊く

  2. 『このファン』ではアクシズ教が国教化し、『ガルパ』ではタワーバトルが勃発!一味違う“4月1日のCA系アプリ”を紹介

    『このファン』ではアクシズ教が国教化し、『ガルパ』ではタワーバトルが勃発!一味違う“4月1日のCA系アプリ”を紹介

  3. 『このファン』ストーリーイベント「この素晴らしい芸術に祝福を!」開催─ミッションクリアで[おとな女子会]ダクネスを手にいれよう

    『このファン』ストーリーイベント「この素晴らしい芸術に祝福を!」開催─ミッションクリアで[おとな女子会]ダクネスを手にいれよう

  4. 『このファン』アニメファンなら気づくはず? 原作愛にあふれた“細かすぎる原作再現トップ10”

  5. 『あつまれ どうぶつの森』がもっと楽しくなる! アプリ連携サービス「タヌポータル」がスタート

  6. 日本での配信が迫る『アークナイツ』はどれだけ魅力的なのか?中国人気コスプレイヤーフォトレポートから探る【写真88枚】

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『デュエマ プレイス』×「にじさんじ」コラボ開催決定!デュエマシティに「月ノ美兎」や「本間ひまわり」など大人気ライバーたちが登場

  9. 『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

  10. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る