人生にゲームをプラスするメディア

【PSX】そのグラフィック、スケッチ風!バイオレンスTPS『Drawn to Death』がPS4に登場

PlayStation Experienceのキーノートにて、スケッチ風グラフィックの対戦型バイオレンスTPS『Drawn to Death』がPS4専用タイトルとして発表されました。

ソニー PS4
PlayStation Experienceのキーノートにて、スケッチ風グラフィックの対戦型バイオレンスTPS『Drawn to Death』がPS4専用タイトルとして発表されました。

本作は『God of War』や『Twisted Metal』のクリエイターとして知られるDavid Jaffe氏が手掛ける新規作で、ソニー ・サンディエゴの協力を受けてJaffe氏の新スタジオThe Bartlet Jones Supernatural Detective Agencyによって開発が進められています。



発表と同時に公開されたトレイラーにはゲームプレイ映像がふんだんに盛り込まれており、特徴的なスケッチブックスタイルのグラフィックを確認出来るのではないでしょうか。

現在は開発の初期ステージながらも、PSXではプリアルファ版がプレイアブル出展されているとの事。尚、新オープンしたDrawnToDeath.comではサインアップをする事によって限定のアイテムが入手できるそうです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

    「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月14日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を予告、週明けの動きも見逃すな

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月14日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を予告、週明けの動きも見逃すな

  3. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

    残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

  4. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』「ザ・マーセナリーズ」で高ランクを獲得する10のコツ!とにかく丁寧にコンボを繋げるのがポイント

  9. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

  10. PS5用DualSenseコントローラーに新色「ミッドナイト ブラック」&「コズミック レッド」が追加!6月10日発売予定

アクセスランキングをもっと見る