人生にゲームをプラスするメディア

ネオジオポケット風の格闘ゲーム『Pocket Rumble』がKickstarterに再登場

昨年に一度Kickstarterキャンペーンを展開したものの、目標額に届かず失敗していたCardboard Robot Gamesの新作2D格闘ゲーム『Pocket Rumble』ですが、その後も開発は継続。本日、再びKickstarterキャンペーンを開始した事が発表されました。

PCゲーム その他PCゲーム

昨年に一度Kickstarterキャンペーンを展開したものの、目標額に届かず失敗していたCardboard Robot Gamesの新作2D格闘ゲーム『Pocket Rumble』ですが、その後も開発は継続。本日、再びKickstarterキャンペーンを開始した事が発表されました。


本作は90年代後半にSNKから発売された携帯型ゲーム機「ネオジオポケット」からインスパイアされた8-bitアートスタイル及び、単純化された『ストリートファイター』スタイルの操作を特色としています。攻撃ボタンは弱と強の2つ、必殺技(各キャラ4つのみ)もコマンドが容易で新規プレイヤーが参戦しやすいようになっているとの事です。


キャラクターは多種多様な8人に加えて、『Divekick』『Nidhogg』『Dust: An Elysian Tail』『I Wanna Be the Guy』『Lethal League』『Joylancer』『Bleed』『Aces Wild』といった、別のインディーゲームからのゲストキャラクターも参戦。彼らはキャラクターカラーやミニゲーム、イースターエッグなどと同様、ゲームのアンロック要素として収録されるそうです。


その他、Modにも完全対応する『Pocket Rumble』はPCを対象に2015年12月リリース予定。Kickstarterの目標金額は22,500ドルで、現在は約4,000ドルが集まっています。なお、目標金額以上の拡張ゴールには追加のDLCキャラクターやストーリーモード、PS Vitaやニンテンドー3DSへの対応などが設定されています。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. 『PUBG』「Sanhok」日本語字幕付きメイキング映像が公開、マップ開発の様子が明らかに

    『PUBG』「Sanhok」日本語字幕付きメイキング映像が公開、マップ開発の様子が明らかに

  3. クトゥルフ神話の創始者「ラヴクラフト」原作の新作ゲーム『Call of Cthulhu』恐ろしくダークな画像公開!発売時期も

  4. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

  7. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

アクセスランキングをもっと見る