人生にゲームをプラスするメディア

【白プロ攻略】『白猫プロジェクト』初心者ガイド!6つの職業の特徴を紹介(第2回)

指一本でゲームが楽しめるワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』。攻略第2回となる今回は、6種類の「スタイル」を持つ個性的なキャラクターたちと冒険を楽しむための初心者ガイドです。

モバイル・スマートフォン iPhone
剣士「クライヴ」
  • 剣士「クライヴ」
  • ランサー「ヴォルワーグ」
  • ウォリアー「アレクサンダー」
  • アーチャー「クリストファー」
  • 武闘家「アルザーン」
  • 魔道師「パン」
指一本でゲームが楽しめるワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』。攻略第2回となる今回は、6種類の「スタイル」を持つ個性的なキャラクターたちと冒険を楽しむための初心者ガイドです。

本作に登場するキャラクターには、「剣士」「ランサー」「ウォリアー」「アーチャー」「武闘家」「魔道士」の6種類の職業が設定されています。クエストは場面に合わせて、この6種類の職業を使い分けながら進んでいくのが基本。そこで、バトルでキャラクターを使い分けるために知っておきたい職業の特徴を紹介します。

◆オールマイティな「剣士」



剣士「クライヴ」


主人公の職業でもある「剣士」は、初心者にとって扱いやすいオーソドックスな職業です。何でもこいのオールマイティさが魅力ですが、飛び抜けた長所がない部分が短所になることも。攻撃の手数が多く、スキルの発動に必要なSPを溜めやすい職業でもあります。移動速度も速く、サクサクとバトルを進めていくことができます。苦手な敵も少ないので、パーティー編成に迷った時は剣士を入れておきましょう。

◆守りの「ランサー」



ランサー「ヴォルワーグ」


他の職業に比べて、防御力とHPが高い職業です。受けるダメージが少ないので、通常攻撃を主体にゴリ押しでバトルを進めることができます。しかし、動きが遅いです。剣士のようにサクサク動けるタイプではないので、早めの行動を心がけるべし。SPが溜まる速度が遅めなので、SP残量に注意。慣れてしまえば死ににくい職業なので、パーティーの寿命を延ばしてくれるハズです。

◆攻撃力の「ウォリアー」



ウォリアー「アレクサンダー」


1発の威力が高い、攻撃に特化した職業です。しかし、攻撃範囲が狭く、攻撃速度も遅いため、扱いにくいタイプ。手数が少ないので、SPを溜める速度も遅くなりがちです。スキルよりも、通常攻撃をメインに戦いましょう。基本的に雑魚処理には向いていないので、他の職業がいるのなら、雑魚処理は他の職業に任せた方がクエストを進めやすいです。

◆遠距離攻撃の「アーチャー」



アーチャー「クリストファー」


遠距離の敵を素早く攻撃することができる職業です。SPも溜めやすいので、スキルも発動しやすいです。ただし、防御力が低いため、敵に近づきすぎるとあっという間にお亡くなりになってしまうことも。動きが速いタイプの職業なので、敵と距離を取りつつ、素早く攻撃を避けて、手数で敵を倒しましょう。苦手な敵も多いので、クエストではキャラクターの切り替えが必要になる場面も多いです。

◆連続攻撃の「武闘家」



武闘家「アルザーン」


素早い連続攻撃が魅力の職業です。手数が多く、SPを溜めやすいので、スキルを連発できます。ただし、HPが多いものの、防御力が低いため、敵の攻撃を避けながら戦うことになります。基本は、ヒット&アウェイ。敵に囲まれたときは、スキルで敵を倒したり、散らして、1対1の状況を作りましょう。

◆回復の「魔道士」



魔道師「パン」


パーティー全員のHPを回復できる職業です。攻撃力が高いことも特徴の一つ。攻撃速度は遅いものの、遠距離から攻撃ができます。ただし、HPと防御力が低いため、敵に近づかれると一瞬で天に召されてしまうことも。近づかれる前に魔法で、またはスキルで敵を一掃していきましょう。メンバーのHPを回復するためにも、一人はパーティーに編成したいところ。魔法攻撃以外、ほとんどの通常攻撃が効かないアクーア種が出現するクエストにもオススメです。

『白猫プロジェクト』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) COLOPL, Inc.

byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

    コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  4. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  5. ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

  6. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

  7. 『グラブル』×『プリコネR』コラボイベント開催決定!「ペコリーヌ」「コッコロ」&武器「アイスクレイモア」「司法神の錫杖」が登場

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 『Sdorica』×『DEEMO』コラボイベント開催!「アリス」や「Deemo」と共に不思議な冒険へ…

  10. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

アクセスランキングをもっと見る