人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラ for 3DS / Wii U』公式Twitterは年内で終了予定、今後は隠し要素を公開していく

Wii U/3DSソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』の公式Twitterアカウントが、今後の方針と展開を発表しました。

任天堂 Wii U
『スマブラ for 3DS / Wii U』公式Twitterは年内で終了予定、今後は隠し要素を公開していく
  • 『スマブラ for 3DS / Wii U』公式Twitterは年内で終了予定、今後は隠し要素を公開していく
Wii U/3DSソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』の公式Twitterアカウントが、今後の方針と展開を発表しました。

この公式Twitterはこれまで、本作に関する様々な最新情報を発表してきました。参戦キャラクターや同キャラのバリエーションを明かしたり、戦闘面をはじめとするシステムを紹介するといったアクションを意欲的に行い、ファンにとっていち早くチェックしたい情報源となっていました。

そんな公式Twitterが、北米版のリリースを祝うとともに、今後の方針に関しての発表を行いました。


北米での発売も無事迎えたためか、今後は隠し要素の公開に関しても行っていく方針を明らかとしました。しばらくは頻度を控えるとのことですが、ネタバレを気にされる方は公式Twitterを閲覧する際に充分注意してください。

また、この公式Twitter自体が今年中に終了する旨も発表されています。3DS版は既に発売されていますが、Wii U版の発売は今冬を予定しており、それを考えると少々早い締めくくりと言えるでしょう。これは完全な憶測となりますが、今年中に公式Twitterを終わらせても問題のないスケジュールでWii U版がリリースされるからかもしれません。嬉しい発表があることを期待しながら、更なる続報を待ちましょう。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』は好評発売中。価格は5,200円(税抜)です。『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は2014年冬発売予定。価格は未定です。

(C)2014 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Poke'mon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

    ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

  2. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  3. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

    『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  4. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  5. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  6. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  7. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る