人生にゲームをプラスするメディア

『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開

カプコンは、PlayStation 4用ソフト『deep down』の開発レポート(動画版)を公開しました。

ソニー PS4
『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
  • 『deep down』公開テストが来年に延期…現状報告として、マルチプレイを含めた開発レポート動画を公開
カプコンは、PlayStation 4用ソフト『deep down』の開発レポート(動画版)を公開しました。

『deep down』は、オンライン専用の多人数ネットワークプレイRPGです。プレイヤーは物に宿る残留思念を読み取る能力を持つ「レイブンズ」の一員となり、異形の者たちが巣食う謎のダンジョンに挑みます。

今回は、『deep down』の開発レポートが動画として公開されています。ゲームの出来具合を見ることができるのはもちろん、プレイ動画を交えた進捗報告も盛り込まれています。

この動画には、本作のプロデューサーである杉浦一徳氏と、運営プロデューサーである宮下輝樹氏が登場します。ふたりによると『deep down』の開発は順調とのこと。まずは、飛んでくるタルの罠や、宝箱に擬態するモンスターの映像を見ることができます。



また、マルチプレイの様子として、ふたりで協力してダンジョンに挑む場面も収録されています。ダンジョンには宝箱がありますが、両プレイヤーともそのアイテムが取れる仕様になっているなど、細かい部分への気配りも。

更に、4人でザコ敵や大型モンスターを討伐するマルチプレイの様子も見ることができます。多人数プレイでの迫力あるバトルが展開されており、大型モンスターはサーバー側で動かしているとのこと。

なお、『deep down』の公開テストは夏ごろが予定されていましたが、来年に延期されることも発表されています。テストはあくまで製品版に近いクオリティで試みたいため、まだ実施できないというのが延期の理由です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PlayStation 4用ソフト『deep down』の正式サービス開始日は未定で、基本プレイ無料制です。

(c) CAPCOM.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

    『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

  2. 『グラブル ヴァーサス』舞えよ胡蝶!DLC第2弾「ナルメア」の配信日が3月3日に決定

    『グラブル ヴァーサス』舞えよ胡蝶!DLC第2弾「ナルメア」の配信日が3月3日に決定

  3. 『英雄伝説 創の軌跡』主人公の1人「リィン・シュバルツァー」を中心とした主要人物&キーワード公開!VII組のキービジュアルもお披露目

    『英雄伝説 創の軌跡』主人公の1人「リィン・シュバルツァー」を中心とした主要人物&キーワード公開!VII組のキービジュアルもお披露目

  4. PS4『モンハン:アイスボーン』刻まれた珠、大霊脈玉を狙える歴戦個体討伐が登場!最新イベントクエスト情報公開

  5. 『ロックマンゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え!ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  6. 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック

  7. 『仁王2』今のうちに“落命”慣れしておけ!「最終体験版」プレイレポート

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 『FF7 リメイク』召喚獣「サボテンダー」と「コチョコボ」の紹介映像公開!クラウドをサポートするその姿は、可愛くも頼もしい

  10. 【吉田輝和の絵日記】汚家を徹底掃除!自分好みに家具並べて劇的なビフォーアフター『ハウスフリッパー』

アクセスランキングをもっと見る