人生にゲームをプラスするメディア

くにおの手には、奪い合い必至のあのアイテムが!PS3版『ダウンタウン熱血行進曲』キービジュアル公開

アークシステムワークスは、PlayStation 3ソフト『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』キービジュアル
  • 『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』キービジュアル
  • 邪魔する?急ぐ?クロスカントリー
  • ぶっ飛ばされて手前に落ちないように!勝ち抜き格闘
  • 1人プレイ用にストーリーモードが登場
  • 熱血高校に何かが起きる予感
  • 『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』タイトルロゴ
アークシステムワークスは、PlayStation 3ソフト『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』の最新情報を公開しました。

『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』は、1990年に発売された『くにおくん』シリーズのファミコンソフト『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』のリメイク作品となる「はちゃめちゃスポーツアクション」ゲームです。キャラクターのドット絵は当時の雰囲気をそのままに、背景は美麗な3Dグラフィックに進化。細かなバランス調整のほか、オンライン対戦、新モード、新チームも追加され、全く新しいゲームとして生まれ変わります。

本作のキービジュアルが公開されました。「くにお」や「りき」といった『くにおくん』シリーズのおなじみのキャラクターたちが、各所属チームの威信をかけて、運動場を舞台に激突する様子が描かれています。イラストの「くにお」の手には、使用者の各能力をアップする奪い合い必至のアイテム「マジックステッキ」が握られており、本作にもファミコン版でおなじみだったアイテムたちが登場してくれそうです。

キービジュアルにも描かれているように、PS3版もファミコン版と同様「ねっけつ」「はなぞの」「れいほう」「れんごう」の4チームから好きなチームを選択できるようです。ただ、本作には“新チーム”も参戦するとのことなので、キービジュアルでは見えない部分に隠された要素があるのかもしれません。ちなみにゲームボーイ版『ダウンタウン熱血行進曲 どこでも大運動会』では、条件を満たことで他の『くにおくん』シリーズのキャラクターが参加している隠しチームが出現したりもしました。本作の“新チーム”がどのようなチームになるかは続報に期待しましょう。

『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』は、2014年冬発売予定で価格は4,800円(税抜)です。

(C) Million Co.,Ltd. / ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

    【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  2. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

    PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  3. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 『神田川JET GIRLS』の真髄は背中にあり!?レースゲームならではの“後ろ姿コレクション”を紹介

  6. 『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

  7. 『Dreams Universe』で『Fallout 4』を再現!9か月の製作期間を経て

  8. 『FF7 リメイク』本編映像使用のオープニングムービートレイラー公開!

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

アクセスランキングをもっと見る