人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』

1986年に発売された伝説の無理ゲー『トランスフォーマー コンボイの謎』を、秘密結社 鷹の爪を生み出したディー・エル・イーが完全リメイク!

モバイル・スマートフォン iPhone
【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
  • 【あぴゅレビュ!】第77回 無料ならやるっきゃねぇ!リメイク版『トランスフォーマー コンボイの謎』
1986年に発売された伝説の無理ゲー『トランスフォーマー コンボイの謎』を、秘密結社 鷹の爪を生み出したディー・エル・イーが完全リメイク!

この作品に関しては原作発売時に生まれていなくとも、その難易度の高さが耳に入ってくるのが面白いところ。さらに、今回紹介するリメイク版『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』は、iOS版がアップルから「偽物ではないか?」という理由から一度リジェクトされたりと現代でも話題に事欠かない逸材でもあります。

■最初の3秒が越えられない難易度
本作は横スクロールのアクションゲーム。タイトル画面からは「オプティマスプライム」「バンブルビー」の2体が初期から選べるようになっているので、好きなトランスフォーマーを選んで挑戦しましょう。

ステージに入ると、トランスフォーマーがオートで走りだすのでジャンプとトランスフォームを駆使して攻略していきます。

が、最初の3秒が越えられない。

アプリの説明に「多彩な敵と巨大ボスが君を待ち受ける!」と書いてあるのに、前途多難感すごいです。

■コツをつかめば20秒は生き残れる
この3秒というのが鬼門になっていますが、これは敵との初遭遇の場面なんですね。ここを乗り越えれば20秒ぐらいは簡単に行けると思います。

コツは、ジャンプの位置と使い分け。ジャンプは長押しをするとちょっとホバリングするので、高く飛べることを覚えておきましょう。3秒付近で現れる敵には、直前で長押しジャンプをすれば飛び越えることができます。個人的には、倒そうと手前や浅くジャンプしたりすると衝突率が多かったですね。

あとは、何回も力尽きながらステージとアイテムの仕組みを覚えるのが先決。各所にある細い道は、トランスフォームで乗り物になると通ることができますよ。

■気持ちとは別なところで続けるのが難しいかも
確実にコツをつかんで進んでいくのが面白い作品であるのは間違いないんですが、一つ難点なのが即死ゲーなのにライフが時間で回復するところ。もちろん、ライフが課金どころなのでしょうがないといえばしょうがないのですが、何度も挑戦してこその没入感がなかなか得られず、ここだけはちょっと残念なんです。なんにしろ1分で何ライフも消費してしまうゲームなので、買い切りや、広告表示アリで永遠に遊べるタイプだったら2時間ぐらいやってしまっていたかも、と思うのでした。



なまえ:キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎
ぶんるい:アクション
1回のプレイ時間:3秒から
対応OS:iOS/Android
ねだん:無料
ひとにつたえたい度:4(5点満点中)

今日の一言「スクショ撮るのすごく難しい」

それではまた来週!!

(C) D.L.E,INC
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

    『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

  4. 『FGO』新サーヴァント「★5ブラダマンテ」(ランサー)発表! ピックアップ召喚対象に─全体攻撃のクイック宝具持ち

  5. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」の詳細情報が公開!重要なのはCPの高さよりも戦略

  6. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”に登場する選手リストが公開―「J1」から「J3」まで合計54クラブ!

  7. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  8. ルギアをたった4人で倒したる!構成やCPを一挙公開【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『アズールレーン』重巡「アドミラル・グラーフ・シュペー」の新衣装「平穏な日常」が公開―7種類の表情差分で様々な彼女を楽しめる!

  10. 『アズレン』「コミケ95」出品グッズが続々公開中―「エルドリッジのスマホケース」や「描きおろし2019年カレンダー」など目玉商品盛り沢山!

アクセスランキングをもっと見る