人生にゲームをプラスするメディア

『チェインクロニクル』新キャラ演じるゲーム好き声優・緑川光さんにインタビュー

自身も『チェインクロニクル』のヘビーユーザーなであり、ファンだという緑川さんに、『チェインンクロニクル』の面白さ、緑川さんのプレイスタイルや楽しみ方について聞いてみた。

モバイル・スマートフォン iPhone
緑川光さん
  • 緑川光さん
  • 「チェインクロニクル」新キャラ演じる声優・緑川光さんにインタビュー 第2部公開間近
  • 緑川光さん
セガネットワークスの大人気チェインシナリオRPG『チェインクロニクル』。物語の主人公であり、義勇軍のリーダーである戦士など多数の役を演じる石田彰さんのほか、佐倉綾音さん、内田真礼さんら豪華声優陣が参加していることも魅力の本作。最果ての大陸「ユグド」から海の遥か向こう「新大陸」を舞台にした第2部では、緑川光さんも出演声優として参加している。自身も『チェインクロニクル』のヘビーユーザーなであり、ファンだという緑川さんに、『チェインンクロニクル』の面白さ、緑川さんのプレイスタイルや楽しみ方について聞いてみた。
[取材・構成=川俣綾加]

■ 自分の好きなプレイスタイルで楽めるのが「チェンクロ」

―アニメ!アニメ!(以下、AA)
「チェンクロ」はいつからプレイしていますか?

―緑川光さん(以下、緑川)
お話をいただいたのが2013年12月ごろで、その時はまだ始めていませんでした。そのころからプレイし始めて、今は第1部をプレイし終えています。第2部から僕が演じたキャラクターが登場するということだったので、それまでに第1部を終えられたらいいなと思ってプレイしていたので、無事終わってよかったです。

―AA
1日で演じるキャラクターのセリフ全てを収録したと伺っています。何役演じたのでしょうか。

―緑川
20人以上のキャラクターを演じました。キャラクターの細かな設定を元に、現場で音響監督と色々と話して、キャラクター像を練りながら、収録しました。「こんな風に喋ったら面白いかな」とアドリブをつけてOKをもらったキャラクターもいます。

―AA
すごく人数が多いですね。もしかしてこれまで緑川さんが演じた中で最多ですか?

―緑川
1日でここまでたくさんの人数を収録したのは初めてです。でももっとドンと来い! って思っています(笑)。
石田彰さんが50役くらいやっていると聞いているので、それくらいはやる気でいます! 年齢的にも同世代だし、石田さんに負けたくないです(笑)。もっと演じたいですね。

―AA
印象に残っている新キャラクターは?

―緑川
狐の耳と尾が付いた美青年とオッドアイの少年ですね。やっぱり好みのテイストのキャラクターが描かれているとテンションが上がります!まぁ、収録当日にイラストがあったのがこの2キャラだけだったというのもあるのですが(笑)。
特に好きなのは「聖騎士団長“聖域の護り手”ウェイン」を描かれたひと和さん。ウェインは本当に綺麗なイラストで、僕はタブレットでプレイしていてスマートフォンより大きく表示できるので「すげ~!」なんて言いながら眺めたり(笑)。あとは「真理の魔人“ハティファス”」や、「滋養の魔神サプラス」がすごくかわいいです。

―AA
数あるゲームアプリの中で、「チェンクロ」の魅力とは何でしょうか。

―緑川
色々あると思いますが、僕がいいなと思うのは細部まですごく丁寧だということ。これまでたくさんのゲームをプレイしてみて、その中でも「チェンクロ」の気に入っている部分は、例えばカードが表示された時にキラッと光ったりする細かいところ部分なんですけど、それが嬉しくて。そして自分が手に入れたキャラクターをどんな風に戦わせるかという操作性の自由度も高くて、それを使ってどう戦略を練るかが重要だったりするんですよね。
場合によってはキャラクターを押したり引いたり並べ替えたり、マナを貯めて必殺技を繰り出すタイミングを考えてみたり、自分のさじ加減がものをいう。そうしているうちに、より自分が持っているキャラクターがかわいく思えてくるんです。

―AA
このキャラクターがいいなと思ってアルカナを合成したり、強化していたところ、新たに気になるキャラクターが登場して、例えば同じ戦士タイプのキャラクターならどちらを優先して強化するか悩むな、と自分でプレイしてみて思いました。

―緑川
僕もありますよ、そういうこと。こっちも育てたい、あっちも育てたい、その時どうするのか……。
こういったタイプのアプリゲームは時間とともにポイントが貯まって、それを元に遊ぶというシステムが多いじゃないですか。だけどもっとやりたくなっちゃた時に人は課金するんでしょうね(苦笑)。でもそれでキャラクターを成長させることができれば本望。無課金のままでもいいし、一方で課金というシステムを使ってトータルで考えた時にハッピーになれるなら僕はウェルカムです♪

―AA
その通りだと思います。

―緑川
自分のスタイルで進めるのが一番です。もう一つ、「チェンクロ」はイベントごとにガチャのチャンスをくれるところが好きです。無課金ユーザーでもガチャを1回やらせてくれるところも。いらないアルカナはリングに交換して、アイテムやガチャのためのプレミアムチケットにしたりできるという点も親切だと感じます。ちなみに僕は“微課金派”で、毎月決めた金額内で課金しています。僕個人の考えですが、「う~ん、どのタイミングで課金しよう!? 今かな?」と考えながらやるのが好きなので、“微妙に”課金することでより楽しくなれると思っています。

―AA
お気に入りのアルカナは?

―緑川
「伝説の歌姫ムジカ」は噂以上のキャラクターでした。イラストも好みで、思ってもみない時に手に入って「えっ!?」みたいな。実際に戦いに投入してみたら、スキルを発動すると味方の防御力と攻撃力を上げてくれたり、敵にとどめをさすと一定確率でマナが貰えたり、アビリティでWAVEが始まるごとに味方のHPを大きく回復してくれる凄いキャラクターでした。
「伝説の歌姫ムジカ」と「執着の魔神アルミルス」とセットにするとマナも貯まりやすくてお気に入りの組み合わせです♪

―AA
主力パーティについて教えてください。

―緑川
たくさんいますが、「牢獄の魔人コロパティロン」と「自暴の暗殺者スルスタン」と「滋養の魔人サプラス」がメインメンバーになることが多いですが、クエストのタイプでメンバーを変えていますね。サブメンバーは「聖王女ユリアナ」と「年代記の少女フィーナ」で、味方の攻撃力と防御力を上げてくれるので固定です(笑)

―AA
最後に「アニメ!アニメ!」の読者にメッセージをお願いします。

―緑川
僕が演じるキャラクターは第2部にならないと登場しませんが、せっかく参加したからにはユーザーの皆様にキャラクターを使って楽しく遊んでいただきたいです。すでに第1部をクリアしている方もいるかと思いますが、まだ途中の方やこれから!という方は、「チェンクロ」というゲーム自体とても面白いので「このゲームにならお布施してもいい!」と思ったらしていただいて、ぜひとも楽しんでください。それだけの価値があるゲームだと思いますし、これからももっともっと良くなると思うので、チェンクロ仲間になっていただけたら嬉しいです。

―AA
今日はありがとうございました!

チェインクロニクル 公式サイト
http://chronicle.sega-net.com/
チェインクロニクル~絆の新大陸~ 公式サイト
http://chronicle.sega-net.com/newcontinent/

第2部公開間近チェインシナリオRPG『チェインクロニクル』 新キャラ演じるゲーム好き声優・緑川光さんにインタビュー

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

    ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  7. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. マシュやマーリン、メジェド様まで!眺めてるだけで1日終わりそうなフィギュアまとめ【FGOフェス2018】

  10. 【TGS2018】スマホで4対4の陣取りゲーム!基本無料の『リンクスリングス』プレイインプレッション

アクセスランキングをもっと見る