人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第71回 まだ間に合う!『妖怪2』用ワンダーニャン、『ワンフリ』最速攻略

いよいよ発売が7月10日(木)に迫った『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』。

モバイル・スマートフォン 全般
【あぴゅレビュ!】第71回 まだ間に合う!『妖怪2』用ワンダーニャン、『ワンフリ』最速攻略
  • 【あぴゅレビュ!】第71回 まだ間に合う!『妖怪2』用ワンダーニャン、『ワンフリ』最速攻略
  • 【あぴゅレビュ!】第71回 まだ間に合う!『妖怪2』用ワンダーニャン、『ワンフリ』最速攻略
  • 王国にケータとウィスパーが!
  • フィールドにジバニャンがいます
  • いまなら『妖怪ウォッチ』コラボ武器や装備がもらえます
  • 「妖怪ウォッチ」がもらえる
  • しかも、レベル20まで経験値2倍の神性能
  • ストーリーはこのへんまででOK
いよいよ発売が7月10日(木)に迫った『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』。

スマホRPG『ワンダーフリック』をプレイしてレベル22まで上げると、『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』で「ワンダーニャン」が登場するダウンロード番号を入手できるというのをご存知のかたも多いはず。

今回は「プレイしてないけど『妖怪2』発売日にワンダーニャンが欲しい」とか「知ってるけど大変だよね?」という人に向けて、最速で22レベルまで上げるコツをお届けしたいと思います!なお、ダウンロード番号自体は2014年7月9日(水)のメンテ後から入手可能です。

レベル22まで上げるのは数時間もあれば上げりますが、ジバニャンからのアイテム受け取りに、1時間に1回あるワールドシャッフルをまたがないといけないので7時間は最低必要になるので注意。

コツその1:いまなら経験値2倍の腕装備がもらえる
いまから始める人に朗報!いまプレイを始めると、いきなり「妖怪ウォッチ」コラボのジバニャン武器と腕装備・妖怪ウォッチがもらえます。この妖怪ウォッチ、レベル20まで経験値2倍という神性能。ジバニャン武器はというと目指すレベル22まで余裕で使えます。1度プレイしてレベル15ぐらいで止まっている人は友だち招待が大変なので、やり直してもいいレベル。

なお、防具は速攻くじ回し切りがオススメできるが、ジバニャンからもらったコラボ装備を使えば十分まかなえる。

コツその2:妖精コインはスタミナ回復のみで使う
最速を目指すのであれば、妖精コインはスタミナ回復で使いたい。上がりにくくなってくるレベル15ぐらいから1枚ずつ使うのがオススメ。

コツその3:「タムザット奇岩洞穴」まででOK
サーチよりダンジョンを回し続けるのが一番レベルが上がる。ゴールドルートに当たればEXP×2なので、これまたオイシイです。ストーリーは、「タムザット奇岩洞穴」ランク2に行けるぐらいでレベル22は達成可能。R2にとにかく通いまくろう。ダンジョン自体は遠回りして戦闘回数を1つでも多くするのを忘れずに。

「ケモノのホネ」が2個揃った場合は、ココロックに行って斧と木を購入して「クレイ大森林」を解放できるが、これはクエストをこなして評判をR2にしないとお店が解放されないので時間的にはあまりオススメできない。すでにクエアイテムを持っている場合は、是非達成できるクエを次々こなしたあと「クレイ大森林」に行ってしまおう。なお、生産のパズルゲームは3マッチしなくてもパネルを動かせるのを覚えておきたい。

コツその4:仲間をキチンと雇おう
仲間とレベル差が開いてきたら酒場で仲間を入れ替えるのを忘れずに。自分と同じレベルはモチロン、それ以上の仲間を揃えておきたい。最速22レベルまでで、最優先でゴールドを使うのはこの要素。筆者は3回入れ替えました。

コツその5:バトル中「?」コインを投げない
ルーレットが始まって時間を食うので。

コツその6:ダンジョンクリア後の採取をしない
こちらも時間を食うので最速目指す人はしないで速攻帰るのがオススメ。先ほど言った「ケモノのホネ」はモンスターからのドロップもあるので、ダンジョンを回していれば意外と揃う。装備が出るので、随時ダンジョン神くじを回すのも忘れずに。

以上です。が!プレイしていると、「あそこも行きたい」とか冒険ゴコロをくすぐられる本作ですので筆者はけっこう寄り道しました。ひとまずレベル22達成でホッとしているので、発売日までたっぷり『ワンダーフリック』の世界を楽しんで、『妖怪ウォッチ2』も楽しみたいと思います!

なまえ:ワンダーフリック
ぶんるい:RPG
1回のプレイ時間:20分
対応OS:iOS/Android
ねだん:基本無料
ひとにつたえたい度:4(5点満点中)

今日の一言「発売がもんげー楽しみズラ!」

それではまた来週!!

(C)LEVEL-5 Inc.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. カプコン『BLACK COMMAND』インプレッション─敵を捕捉するまでのドキドキが堪らない本格ミリタリーシム

    カプコン『BLACK COMMAND』インプレッション─敵を捕捉するまでのドキドキが堪らない本格ミリタリーシム

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  4. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. キャラもキャストもキラキラした可能性の塊! 女性向けアイドル育成ゲーム『Readyyy!』ステージイベントをレポート【TGS2018】

  7. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  8. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  9. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  10. 捕獲率爆上げなサークル固定投法を改めて解説!【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る