人生にゲームをプラスするメディア

『魔法少女大戦 ZANBATSU』Ver.2.0の配信が開始、オンラインモード「龍脈マップ」実装や田村ゆかりさん演じる福岡県の魔法少女も登場

ガラットは、PlayStation Vitaダウンロード専用ソフト『魔法少女大戦 ZANBATSU』において、ゲーム性を大幅に拡張させた新バージョンとなる「バージョン2.0」の配信を開始しました。

ソニー PSV
星野うめ
  • 星野うめ
  • 田村ゆかりさん
  • 榊天音Rシール
  • 天河石
ガラットは、PlayStation Vitaダウンロード専用ソフト『魔法少女大戦 ZANBATSU』において、ゲーム性を大幅に拡張させた新バージョンとなる「バージョン2.0」の配信を開始しました。

今回配信が開始された「ver.2.0」では戦いの舞台が大幅に広がるオンライン協力プレイの新モード「龍脈マップ」の実装のほか、先日のアップデートで遂に登場した田村ゆかりさん演じる福岡の魔法少女をはじめとした、豪華女性声優陣による47人のご当地魔法少女たち全員がそろい踏み、物語も佳境へと突入します。

なお、「龍脈マップ」ならびに「追加シナリオ」は7月以降順次実装となりますので、詳細は公式サイトもチェックしてみてください。

◆魔法少女たちを編成して派遣せよ!オンラインモード「龍脈マップ」実装へ


「ver.2.0」で今後実装が予定されている最大の追加要素となるのが、新モード「龍脈マップです。

このモードでは戦いの舞台を従来の日本地図の裏世界に移し、仲間にした魔法少女たちのチーム編成を行い、各地に派遣して敵との戦いに挑みます。これまでは主人公「榊天音」のみをアクション操作するプレイスタイルでしたが、それと並行して、プレイヤーには複数の魔法少女の編成チームを同時に采配、指揮する戦略の腕も試されることとなります。「龍脈マップ」はネットワークにより、複数プレイヤー間でひとつのマップを共有しており、プレイヤー同士の協力で強大な敵に挑むなど、オンラインを活用した新しい遊びが展開されていきます。

◆47人全員集結! 田村ゆかりさん演じる福岡県の魔法少女にすぐ会いに行こう!


リリース開始以降、アップデートにより毎週2人ずつ追加されていた、ご当地魔法少女たち。7月中には、ついにご47人のご当地魔法少女全員そろい踏み、物語も佳境を迎えることとなります。

本作に登場する47人のご当地魔法少女たちは、47人の豪華女性声優陣が声を演じていますが、そんな中で先日のアップデートにより、田村ゆかりさんが演じる福岡県出身の魔法少女「星野うめ」が遂に参戦しました。そこで、その「星野うめ」にすぐに会いたい!というプレイヤーの要望に応え、彼女をすぐに仲間にすることが出来る専用の「縁結びチケット」が、7月15日(火)までの期間限定でガチャに実装されます。

声を担当した、田村ゆかりさんは、「星野うめ」と同じ福岡県の出身であり、田村さんの方言演技も聞きどころです。このチャンスを逃さず、ぜひ彼女を仲間にしましょう。

◆ver.2.0早期インストールキャンペーン開催!


2014年7月2日~7月31日の期間、「ver.2.0」の早期インストールキャンペーンとして、通常のガチャでは手に入らないレア魔法少女シール「榊天音(さかきあまね)」が、「ver.2.0」を起動したプレイヤー全員に無料でプレゼントされるキャンペーンが開催されます。

さらに、ダブル特典として、旧バージョンアプリからセーブデータの引き継ぎを行ったプレイヤーには、魔力回復やガチャに使用できるアイテム「天河石」が2個プレゼントされます。
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお「ver.2.0」は新規インストールとなるため、旧バージョンのアプリを使用中のプレイヤーは、ゲーム内にてセーブデータを引き継ぎする手続きが必要となりますのでご注意ください。

『魔法少女大戦 ZANBATSU』は好評配信中。料金は基本無料のアイテム課金制です。

(C)2.5次元てれび/GALAT
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月14日】─新たに「ゲオ」が抽選受付を開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月14日】─新たに「ゲオ」が抽選受付を開始

  2. モニカが“こちらを見つめる”イラストが話題ー人気ビジュアルノベル『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版が即在庫切れに

    モニカが“こちらを見つめる”イラストが話題ー人気ビジュアルノベル『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版が即在庫切れに

  3. 『FFオリジン』PS5向け体験版で“データ破損”が発生、プレイ不可能に―調査が行われる

    『FFオリジン』PS5向け体験版で“データ破損”が発生、プレイ不可能に―調査が行われる

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月11日】─複数箇所で抽選販売を展開、週明けには「ゲオ」が新たな受付を

  5. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』キメツ学園から「我妻善逸・嘴平伊之助・胡蝶しのぶ」参戦!本編とはまた異なる魅力で技を振るう

  6. スクエニ新作『バビロンズフォール』クローズドβテストの参加者募集開始!プラチナゲームズが開発するオンラインでのハクスラアクション

  7. なぜユフィの武器は手裏剣なのか?『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』野村哲也氏がデザインや原作との相違点などについて語る

  8. 美麗世界舞台の3D探索ADV『黄昏ニ眠ル街』PS4/XB1/スイッチ向け移植決定!リリースは2021年末を予定

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月10日】─「『FF7R インターグレード』を遊びたい」という声がTwitterに広がる

  10. このゲーム、胸をえぐられる…...希望と絶望を描くドラマティックRPG『戦場のフーガ』幼い子供達に迫る過酷な決断【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る