人生にゲームをプラスするメディア

「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う

ソニー PS4

「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
  • 「水中ニーソ」の古賀学がゲームCMを撮影!箕星太朗デザインのキャラが水中に漂う
スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vitaソフト『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』のTVCM「まゆらver.」と「蘭世ver.」、そしてメイキングムービーを公開しました。

トライエースとスパイク・チュンソフトがタッグを組み、また桜庭統氏が作曲を、箕星太朗氏がキャラクターデザインを手がける『イグジストアーカイヴ』は、実績豊かな面々が開発にあたる、期待と注目の集まる一作です。


待望の発売日が今週へと迫り、待ちきれないという方や購入するか悩んでいる人も少なくないかと思います。そんな方々のみならず、まだ本作を知らないユーザーをも魅了するTVCM2本が、このたびYoutubeのspikechunsoftチャンネルにて公開されました。

本作に登場する「まゆら」と「蘭世」に扮したティファニー春香さんと星守紗凪さんが、それぞれ水中に漂う姿を収めたこのCM。どこか宇宙にも通じるような水の中で、髪や衣装がゆったりと広がりを見せていく様子は、普段ではなかなか見ることのできない一瞬です。そういった動きや、どこか神秘的にも見える彼女たちの表情などが、視聴している側の視線を容赦なく奪います。


この見事な水中映像を撮影し、演出・映像編集も務めたのは、美少女と水着とニーソを組み合わせて水中で撮影するシリーズ「水中ニーソ」でも知られている古賀学氏。ビジュアルアーティストやデザイナー、映像クリエイターと幅広く活躍しており、これまでも映画「ヘルタースケルター」の水中撮影なども手がけました。

水中での撮影に関して高い実績と経験、またこだわりを持つ古賀氏だからこそ、これだけ魅力的なCMが誕生したのでしょう。見ているこちらもつい息を止めてしまう映像の数々をまだ見ていない方は、こちらからご覧ください。またメイキングムービーや、古賀学氏、ティファニー春香さん、星守紗凪さんのコメントも到着しているので、合わせてチェックしてみましょう。


「死から始まるRPG篇(30秒・まゆらver.)」YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=-0ZHTFwbsss


「死から始まるRPG篇(30秒・蘭世ver.)」YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8NiwEggkJZ4


「テレビCMメイキングムービー」YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=kcqPn_zMmJc

【コメント】
■古賀学氏(映像作家・デザイナー)

水の中の女の子に恋する映像や写真を撮っている古賀学です。これまでミュージックビデオや「水中ニーソ」というシリーズ写真集をつくってきました。このCMではモデルの水中演出と水中撮影、そして映像加工と編集を担当しています。

ぼくにとっては初のテレビCMです。『イグジストアーカイヴ』の異世界のイメージを水中撮影を使って描き出すというテーマで製作しました。水中撮影とはいっても「水そのものは映さない」ことで、水中でも空気中でもない異世界を表現してみました。

水と同じ浮力と圧力と粘度をもつ濃密な「何か」に覆われ包まれた女の子を撮っています。その衣装や髪の毛をたゆたわせる「何か」は決して苦しかったり冷たかったり恐かったりはしない、とても気持ちのいい贅沢な物質なんですよ。想像ですけど。

実際の現場で「水そのものを映さない」で「何か」を撮る方法は、できるだけ泡を出さないことと、できるだけ水面を動かさないことです。スタッフ一同モデルと一緒に息を止めて「だるまさんがころんだ」状態の水中撮影現場でした(笑)。

■ティファニー春香さん

初めての水中での撮影は、緊張したけれどとても楽しかったです。水の中では、体の動きをコントロールするのがとても難しくて……息を耐えながら潜るので、最初はそれに必死でしたが、表情を気にしながら同時に息継ぎも我慢するところを頑張りました。初めてチャレンジした水中撮影のCM、ぜひご覧ください。

■星守紗凪(ほしもりさな)さん

以前より水中撮影のモデルはさせていただいておりましたが、ゲームやアニメなどの世界観が好きなので、今回蘭世を演じる機会をいただけてとても嬉しかったです。

しかし、水中での演技と映像の撮影はほぼ初めての挑戦ということもあり、楽しみな反面不安な気持ちもありました。衣装がとても素敵でしたが、布の量も多くしかも靴を履きながらという事もあって困難な部分もありましたが、不思議な感覚を味わいました。水の中ではあまり視界が良くないので、そのおかげで逆に、まるで宇宙に漂うような浮遊感で異世界にいるように感じられたのです。

またこのような機会をいただけたら、ぜひ挑戦したいです。


『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』は2015年12月17日発売予定。価格は、PS4版が7,200円(税抜)、PS Vita版が6,800円(税抜)です。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』7月27日発売決定! タッチスクリーン対応など利便性も向上

    PS Vita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』7月27日発売決定! タッチスクリーン対応など利便性も向上

  2. PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

    PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』10選

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. お台場「肉フェス」でプロゲーマーと対戦できる『FIFA 17』エキシビジョンマッチが開催

  10. 『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

アクセスランキングをもっと見る