人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』

チビキャラとも言えるビジュアルと、バキバキのトランスBGMMの掛けあわせが超クールな『kiwanuka』。

モバイル・スマートフォン 全般
【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
  • 【あぴゅレビュ!】第70回 パズルアクション好き必見!オシャレゲーが過ぎる『Kiwanuka』
チビキャラとも言えるビジュアルと、バキバキのトランスBGMMの掛けあわせが超クールな『kiwanuka』。

ジャケ買いしてプレイを開始してみると、アクションというよりはパズル要素のほうが強い印象でした。全体的に涼しげなビジュアルですが、流れる音楽がカッコイイので是非イヤホンでプレイしてほしいですね。なお200円のアプリですが、それ相応に楽しめる作品になっています。

■Kiwanukaのチカラで民族を自由へ導け!
本作は杖を持つKiwanukaの魔法を使って、まわりにいる民族たちをゴールに導くゲーム。横にスワイプすると移動、縦にスワイプすると民族たちがタワーを作り出すので、それをスワイプして押し倒すことで橋をかけたりすることができます。タワーを作る時には、小さいキャラがワッと登っていくのが見ていてとってもカワイイです。『ピクミン』みたいかも。なお、タワーの制作には上限がなく、人数以上のタワーを作る時には一番古いタワーが自動で消えて人数が補充されます。

ゴールには閉じ込められた仲間が。Kiwanukaが触れると解放され、ステージが追加されていきます。

■ステージを見渡すのが大事
ステージが進行していくと、ギミックも増え一筋縄ではゴールに辿りつけなくなります。まず、一番大事なのは最初にステージ上をスワイプして足場がないか確認すること。序盤のステージではチュートリアルの看板が設置されていることもあるので、チェックするのを忘れずに。次に大事なのは、タワーを作る時に円周を見極めることですね。これが上手く使えるようになると思いの場所へラクに移動することができます。

ステージを攻略する際には頭のなかで「ここに行ってから、ここに行って……」とある程度道筋を立てるのコツですが、パズル要素があるなとわかっていると「ひっかけ問題だ!」とハッとなる瞬間もあります。何度やってもゴールに辿りつけない時はスタート地点からの最短距離を考えてみるのが攻略のカギですね。

Kiwanukaが自由へと導いた先にある、忘れられた夢とは?有料アプリで手が出にくいかと思いますがトレイラーも公開されているので参考に。ビビッとキた人はプレイして、たっぷり世界観を味わってみてください!



なまえ:Kiwanuka
ぶんるい:アクション
1回のプレイ時間:5分
対応OS:iOS/Android
ねだん:200円
ひとにつたえたい度:4(5点満点中)

今日の一言「チーン」

それではまた来週!!

(C)CMA Megacorp
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  6. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『アズールレーン』謎に満ちた新キャラクターや4隻のケッコン衣装が公開―PS4でのコンシューマー化も決定!【1周年直前生放送まとめ】

  10. 『D×2 真・女神転生リベレーション』新AR機能「デビルスキャナ」の先行体験版を期間限定で実装!特定の場所・モノで悪魔を召喚

アクセスランキングをもっと見る