人生にゲームをプラスするメディア

『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

ソニー PS2

2008年にPS2で発売され、デビルサマナーシリーズ『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』。主人公「葛葉ライドウ」が大正20年という架空の時代設定のなかで活躍する、という多くの女神転生シリーズとは大きく異なる雰囲気を持つ作品ですが、北米PSNでその異色作が配信されることが決定しました。


価格については言及されていませんが、PlayStation Blogcastにて来週に海外ファンへ届けられることが明らかになった本作。『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』の続編となっており、コマンドバトルではなくアクションバトルである点や、それにより仲魔もアクションに加わる点などの様々な特徴を持ち、今なお多くのファンが存在するシリーズです。PS2のアトラスタイトルについては『真・女神転生III - NOCTURNE』も先日配信されるなど、海外PSNでの過去のアトラスの名作を改めて触れることができる機会が増えています。


国内での『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』の配信については発表されていませんが、前作『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』と併せて、日本でも是非とも配信して欲しいシリーズではないでしょうか。
《Hanzo》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

    『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

    「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  6. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  7. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  8. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

アクセスランキングをもっと見る