人生にゲームをプラスするメディア

『みんなといっしょ』2015年3月末で国内サービス終了へ ― トロやクロが“ゲーム”から姿を消す?

ソニー PSV

トロ
  • トロ
  • クロ
  • 『みんなといっしょ』タイトルロゴ
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation Vita向けサービス『みんなといっしょ』を日本国内において終了すると発表しました。

『みんなといっしょ』は、PlayStation Vitaの無料ダウンロードソフトで、PlayStation Networkのフレンドを増やすためのマッチングアプリケーションです。入力したプロフィール情報をもとに、フレンド候補が推薦され、気に入ったユーザーを見つけて、名刺交換によってフレンドを増やすことができます。集まったフレンドと協力して「お庭」を豪華にしたり、「アバター」を着飾ってオシャレしたりすることも可能です。

本サービスが、2015年3月31日(火)15時をもって終了すると発表されました。「“PlayStation Network”のフレンドを増やすことで広がる楽しさ」というコンセプトで、2011年12月にPlayStation Vita発売と同時にサービスを開始。本サービスを通じて成立したPSNのフレンドは、全世界で累計1,000万人を超え、多くPlayStationユーザーに「“PSN”のフレンドがいる楽しさ」を実感してもらう大きな役目を果たしてきました。

サービスの終了に伴い、PlayStation Storeにて販売中の「コイン」も2014年12月中旬に販売を終了。サービス終了後に「コイン」の利用はできなくなるのでご注意ください。また、2014年12月上旬よりサービス終了までの期間、アイテムのセールを含むキャンペーンの実施を予定しています。

コイン販売終了日やキャンペーン開始日は詳細が決まり次第、「みんなといっしょ オンラインサービス情報」にて案内されます。詳細は当該ページをチェックしてください。

みんなといっしょ オンラインサービス情報:
http://www.jp.playstation.com/scej/online/jp9002pcsc00004_00.html

2013年3月に終了した『週刊トロ・ステーション』に続き、「トロ」や「クロ」をはじめとする「ポケピ」たちが活躍するコンテンツの終了となってしまった今回の発表。ゲームキャラクターである彼らが、現在進行形のゲームコンテンツから姿を消してしまうことは非常に残念です。キャラクターグッズなどが積極的に展開され、高い人気を誇る彼らなので、「ポケピ」たちが新たに活躍するゲームコンテンツの登場にぜひ期待したいですね。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  5. 『エースコンバット7』新画像公開!美麗な天候効果やHUDなどがお披露目

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  8. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

  9. あの漫画キャラが大暴れ!対戦ACT『JUMP Force』ゲームプレイ映像―3vs3の夢のチーム戦が展開【E3 2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

アクセスランキングをもっと見る