人生にゲームをプラスするメディア

任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較

そもそもNFCとは近距離無線通信(Near field communication)の略称で、あるNFC内臓フィギュアをかざすと、「そのフィギュアのキャラクターが実際のゲームに登場し、その経験値はフィギュアに保存される」という遊びを実現することができます。

任天堂 Wii U
任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較
  • 任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較
  • 任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較
  • 任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較
  • 任天堂のNFCフィギュア「amiibo」は1,200円前後に ― 高い?安い?世界でヒット中のタイトルと比較


任天堂がE3で発表したゲームと連動するフィギュア「amiibo」の価格は、1,200円前後になるそうです。

これは、レジー社長が海外メディアSeattle Timesのインタビューで答えたもので、それによると「$10 to $15」だとか。そもそもNFCとは近距離無線通信(Near field communication)の略称で、あるNFC内臓フィギュアをかざすと、「そのフィギュアのキャラクターが実際のゲームに登場し、その経験値はフィギュアに保存される」という遊びを実現することができます。

これを現行機で先行して行ったタイトルに、アクティビジョンが開発した『スカイランダーズ』というゲームがあります。日本ではトイザらス専売ですので知名度は低いですが、世界的には20億ドル以上を売り上げ、約30種類のフィギュアが1,294円 (税込)で販売されています。また新作では、頭・上半身・下半身の3つのパーツを好きにカスタマイズし、自分オリジナルのキャラクターを活躍させるシステムが搭載される予定です。

日本でも知名度のあるNFC対応タイトルとしては、『ディズニーインフィニティ』が挙げられます。システム的には『スカイランダーズ』とほぼ同じですが、ディズニーというIPだけに全世界で300万本(スターターパック)を売り上げています。なお、フィギュアは1体1,234円(税込)です。



一方任天堂はというと、過去に『ポケモンスクランブル U』というタイトルを展開し、ガチャガチャで1回200円で販売していましたが、思うようにヒットせず販売が終了しています。

このように、ヒットすれば大きな利益を生むるNFC内臓フィギュアですが、価格的には妥当と言えるでしょう。今回ご紹介したインタビュでは、「任天堂IP」「複数タイトルに対応」「広い層に訴求」という3つの強みを活かして、より大きな市場を築けるとレジー社長は発言しており、ハードホルダーが手がける本気のNFCフィギュアにポテンシャルを感じられずにはいられません。皆さんはどう思いますか?
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  10. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る