人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示

任天堂 Wii U

【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
  • 【E3 2014】周辺機器メーカーPDPの『スマブラ』用GCコン風コントローラーが展示
米国の周辺機器メーカー、Performance Designed Products(PDP)はE3会場にブースを出展し、多数の新商品を紹介しました。その中に、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』を意識したであろうゲームキューブコントローラー風の「Wired Fight Pad for Wii U」が展示されていました。

既報の通り、カラーバリエーションとしてマリオ、ピーチ、ヨッシーの3種類が用意。各キャラクターの意匠があしらわれたデザインとなっています。ブースでは同デザインのWiiリモコンも展示されていましたが同梱されるのかは不明。価格は24.99ドルとお手頃な値段。

こちらは任天堂の公式ライセンス商品のようです。

PDPでは「Wired Fight Pad for Wii U」以外にも多数のコントローラーを取り揃えていました。特色ある半透明の素材を使った各種ゲーム機向けのコントローラーは、ポップな配色の「Rock Candy」シリーズと、クールで落ち着いた印象の「Aftergrow」シリーズがあるようです。違いを出したいプレイヤーにとっては良さそうですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

    あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

  5. 『スマブラSP』「夜刀神」と「竜穿」で激戦に臨む『FE if』カムイ、男女の選択も可能

  6. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  7. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  8. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

アクセスランキングをもっと見る