人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラ』「マジで衝撃が走る」「ユーザーの9割以上が喜ぶ」という驚きの発表を、来週と5/25に予定

2012年に産声を上げたパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』は、その優れたゲーム性によりたちまちその名が知れ渡り、高い評価と共に大きな支持を獲得しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『パズドラ』「マジで衝撃が走る」「ユーザーの9割以上が喜ぶ」という驚きの発表を、来週と5/25に予定
  • 『パズドラ』「マジで衝撃が走る」「ユーザーの9割以上が喜ぶ」という驚きの発表を、来週と5/25に予定
  • 『パズドラ』「マジで衝撃が走る」「ユーザーの9割以上が喜ぶ」という驚きの発表を、来週と5/25に予定
2012年に産声を上げたパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』は、その優れたゲーム性によりたちまちその名が知れ渡り、高い評価と共に大きな支持を獲得しました。

リリースから2年が経過してもなおユーザーが増え続け、今年の3月には全世界で3,000万ダウンロードという偉業を達成。今なおゲーム業界の最前線をひた走る、一大人気タイトルです。

本作の開発・運営を手がけているガンホー・オンライン・エンターテイメントの業績貢献にも大きな役割を果たしており、オリジナル版の魅力を踏襲しつつも独自要素を加えた3DS『パズドラZ』も大ヒット。4月に稼働を開始したばかりの『パズドラ バトルトーナメント -ラズール王国とマドロミドラゴン-』にも大きな注目が集まっており、『パズドラ』ワールドの躍進はとどまるところを知りません。

そんな『パズル&ドラゴンズ』のプロデューサーを務める山本大介氏が、自身のTwitterアカウントにて、『パズドラ』関連となる大きな発表を近日中に行う予定があると明かしました。




「ユーザーの9割以上が喜ぶ」という発言から察するに、かなり自信のある発表と思われます。なお本作は、新しいゲームコンテンツとなる「たまドラモード」を追加する大型アップデートを今年の春に行うと以前発表しており、今回の報告に対して「春の大型アップデートの発表か?」との声がネット上で囁かれています。




見逃せない発表は、来週だけでなく、5月25日にも予定されている模様。『パズドラ』ユーザーは、その驚きの発表を見逃さず、しっかりチェックしておきましょう。


『パズル&ドラゴンズ』は、好評配信中。価格は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  2. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ぷよクエ』人気投票の結果を発表!1位に輝いたのは「アルル&カーバンクル」&「夢の配達人シリーズ」

  5. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  6. 【CEDEC 2017】グリー『アナザーエデン』開発における課題の解決術...円滑な開発は失敗から?

  7. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  8. 『東京コンセプション』先行発表会! 1日15時間ゲームを遊ぶ人気コスプレイヤーえなこさんは「ゲーマーの鑑!」

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

アクセスランキングをもっと見る