人生にゲームをプラスするメディア

わたしの ぼうけんが 3DSで はじまってしまった!!『シャドウゲイト』3DSバーチャルコンソールに登場

ケムコは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『シャドウゲイト』を配信します。

任天堂 3DS
シャドウゲイト
  • シャドウゲイト
  • 「ざんねん!! わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!」を何度見ることになるか
ケムコは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『シャドウゲイト』を配信します。

『シャドウゲイト』は、ケムコより1989年に発売されたアドベンチャーゲームです。王家の血を引く勇者である主人公は、「いどう」「しらべる」「たたく」「はなす」といったコマンドを選択したり、アイテムを使ったりしながら、魔王ワーロックを倒すため、謎の城「シャドウゲイト」を探索します。

本作の特徴のひとつとして「たいまつの火」が挙げられます。コマンドの横に表示されている「たいまつ」は、その炎を道具として謎解きなどに使用することが可能。しかし、たいまつの火が消えてしまうと周囲が見えなくなってしまい、そのままゲームオーバーとなるので、火を絶やさないように常に注意を払う必要があります。

アドベンチャーゲームとしての自由度も高く、少しのふざけた行動が命取りになり、すぐに主人公が死んでゲームオーバーになってしまいます。そういった際に表示される独特のメッセージは、一部ゲームファンの語り草となっており、特にゲームオーバー時の「ざんねん!! わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!」は、非常に有名なフレーズです。

これまでプレイできる機会が多くなかった伝説のアドベンチャーゲームを、3DSでぜひプレイしてみてください。

『シャドウゲイト』は、2014年4月30日配信開始予定で価格は514円(税込)です。

(C)1989 KEMCO (C)2012 Zojoi LLC.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  3. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る