人生にゲームをプラスするメディア

【ロイドレポ】第50回 あまりにも魔王が弱すぎる!放置できない放置ゲーム『世界征服できない』で魔王をサポート

モバイル・スマートフォン Android

いきなり弱気な魔王が登場します。心が弱すぎる!
  • いきなり弱気な魔王が登場します。心が弱すぎる!
  • 魔王目がけて襲ってくる人間たち。画面上部のLIFEがゼロになるとゲームオーバーです。
  • 「悪魔召喚」で仲間を呼んで協力体制!魔王がんばれ!
  • レベルアップすると、魔王を放置できる時間が増えます。ついでに、魔王からありがたい格言も。
  • 画面下部の「悪魔召喚」から、召喚条件をチェック!
  • 「人間図鑑」では、人間の出現条件をチェックすることができます。
「人間多すぎ」「悪魔ほとんど死んだ」「俺一人じゃ無理」と常に後ろ向きな魔王が、世界征服を目指す放置ゲームがあるというので、早速プレイしてみたさかまきうさろーるです。

いや、本当に魔王の心が弱すぎるっ。 後ろ向きでネガティブで繊細すぎるっ。こんな魔王、魔王に向かない魔王すぎる! 『世界征服できない』は、そんな魔王が世界征服できるように、プレイヤーがフォローする放置できない放置ゲームです。あの、間違いなく放置できないので、放置ゲームを名乗っていいのか疑問に思うレベルです。だって、魔王が呼びにくるんですもん。これは、放置できません。

◆誠心誠意魔王をフォロー


放置ゲームなのに放置できない理由は、魔王が呼びに来る以外に、放置すると魔王が死んでしまうからです。プレイヤーは、魔王が死なないように、誠心誠意フォローしていく必要があります。……と言っても、プレイヤーがすることは、タップのみです。人間が魔王を倒しにやってくるので、画面に現れた人間をタップして倒すべし! ビシッビシッとタップすると、ガシッガシッと攻撃できるので、現れた人間を片っ端からタップして倒していきましょう。

人間を倒すと、画面上部の「LIFE」が回復。反対に、放置し続けて「LIFE」がゼロになるとゲームオーバーです。人間を倒してレベルアップすれば、防衛可能時間が延びるので、魔王を放置できる時間が増えます。しかし、魔王は情けないので、プッシュ通知で「SOS」を送ってきます。「魔王が半べそです」「魔王がいじめられています」などなど。こんな通知欄を見たら、魔王を放ってはおけません。

◆悪魔を召喚せよ


こんな情けない魔王にも、すごい力があります。それは、悪魔召喚! 決められた条件を満たすことで、仲間となる悪魔を召喚することができます。召喚条件は、画面下部の「悪魔召喚」から参照可能です。条件は、少し厳しめ。「レベル○で、○○を○体倒す」といった具合に、魔王のレベルと倒す人間の種類が指定されています。

人間は全曜日、全時間出現するものから、決まった曜日、決まった時間にしか出現しないものなどさまざま。簡単には、召喚条件を満たせないようになっています。しかし、弱気な魔王を一人にしておくのは可哀想。なんとか助けてあげたくなってしまうので、気合いを入れて、曜日や時間指定されている人間たちを倒していきたくなります。これぞ、魔王の魅力なのです。

◆萌えポイント


とにかく魔王が情けないことです。プッシュ通知でプレイヤーに直接助けを求めてくる弱気さ、少し放置しただけで人間にボコボコにされている弱さ。魔王とは思えないヘタレっぷりに、萌えずにはいられません。そもそも、魔王としてやるべきことが「死なないこと」「悪魔を召喚すること」「人間を倒すこと」という体たらく。世界を征服しようという気概が感じられません。でも、そこが良いんです。

◆プレイした感想


どこからどう見ても、放置できない放置ゲームです。斬新! そして、魔王が弱すぎてかわいいレベルです。放っておけなくて、ついつい様子を見てしまう謎の中毒性があります。気になる点は、広告表示場所や表示のタイミングが、誤タップしやすい場所やタイミングなこと。ただ、これは乱打しなければ大丈夫。そして、ゲーム性が低いため、ガッツリ遊びたいという人には向いていません。しかし、放置しながら魔王のヘタレっぷりを楽しみたいという方にはぴったり。情けない魔王を愛でたい方は、ぜひプレイしてみてください。

『世界征服できない』は、好評配信中で価格は無料です。

「ロイドレポ」 byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FE ヒーローズ』に『蒼炎の軌跡』アイク登場! ミストやセネリオ、ティアマトも

    『FE ヒーローズ』に『蒼炎の軌跡』アイク登場! ミストやセネリオ、ティアマトも

  2. 【インタビュー】『エグリア~赤いぼうしの伝説~』は子どもにもオススメ?ブラウニーズのママさんデザイナーに訊くこだわり!

    【インタビュー】『エグリア~赤いぼうしの伝説~』は子どもにもオススメ?ブラウニーズのママさんデザイナーに訊くこだわり!

  3. “最高のブラウザゲーム”と称された『ラプラスリンク』、プロジェクトの終了が明らかに

    “最高のブラウザゲーム”と称された『ラプラスリンク』、プロジェクトの終了が明らかに

  4. 【レポート】「金の蔵」でストライクショット!『モンスト』コラボでおつまみ10連ガチャしてきた

  5. 三賢者が復刻!『チェインクロニクル3』900万DL記念フェス開催

  6. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

  7. 4年間で消されたぷよぷよは1兆2571億3124万4436個!『ぷよぷよ!!クエスト』公式生放送レポートが到着

  8. 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』ユーザー数200万人を突破!記念生放送も決定

  9. 全編関西弁で展開する『ごっつ三国 関西戦記』配信開始やで! 物語のみならず最新情報まで関西弁だらけ

  10. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

アクセスランキングをもっと見る