人生にゲームをプラスするメディア

『俺の屍を越えてゆけ2』4月配信予定の体験版は、1プレイ3時間越のボリュームと桝田氏がコメント

ゲームデザイナーの桝田省治氏が、PS Vitaソフト『俺の屍を越えてゆけ2』の体験版に関してのコメントを発表しました。

ソニー PSV
『俺の屍を越えてゆけ2』4月配信予定の体験版は、1プレイ3時間越のボリュームと桝田氏がコメント
  • 『俺の屍を越えてゆけ2』4月配信予定の体験版は、1プレイ3時間越のボリュームと桝田氏がコメント
  • 『俺の屍を越えてゆけ2』4月配信予定の体験版は、1プレイ3時間越のボリュームと桝田氏がコメント
ゲームデザイナーの桝田省治氏が、PS Vitaソフト『俺の屍を越えてゆけ2』の体験版に関してのコメントを発表しました。

先日実施された「俺の屍を越えてゆけ2×プレコミュ制作会議」にて、本作の体験版が4月中に配信されることが明らかとなりましたが、その内容に関して桝田氏が、自身のTwitterアカウントにて、「ゲーム内時間で1年、実時間で3時間超」とボリューム面について触れました。


バトルからダンジョン攻略、そして街の発展など、多彩な要素が確認できる今回の体験版。コメントの「3時間超」と「3回」をかけ合わせると、10時間弱ほど楽しめる計算となり、ファンのみならず、新規の方もじっくりと『俺屍』の世界観やゲーム性を味わうことができそうです。


また桝田氏は、本作で入力できる苗字・名前の文字数に関しても触れており、どちらも最大4文字の入力が可能であることも判明しました。苗字+名前で最大8文字の姓名をつけられるので、プレイヤーごとの個性の幅が更に広がることでしょう。加えて、検索機能の復活も、朗報と言えます。

夏の発売に向けて、着実に製作が進んでいる『俺の屍を越えてゆけ2』。既に購入予定を立てた方はもちろん、本作が気になり始めているという人も、まずは来月に配信される体験版を味わってみてはいかがでしょうか。

『俺の屍を越えてゆけ2』は、2014年夏発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロードともに未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『新すばらしきこのせかい』PS4/スイッチ向けに2021年夏リリース!

    シリーズ最新作『新すばらしきこのせかい』PS4/スイッチ向けに2021年夏リリース!

  2. 『FF7R』に『Ghost of Tsushima』に『十三機兵防衛圏』…PS Storeの大規模セールのラインナップに注目!

    『FF7R』に『Ghost of Tsushima』に『十三機兵防衛圏』…PS Storeの大規模セールのラインナップに注目!

  3. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

    PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  4. PS5『The Pathless』は駆け抜けるだけで気持ちいい!―ボスと戦ったり、遺跡を探索したり、ワシをモフり通してきた

  5. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  6. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  7. 世代交代迫る『モンハン:ワールド』を総決算! あなたの「最も印象に残ったモンスター」や「1番好きになった武器種」を大募集【アンケート】

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月20日】─次の週末や連休明けに申し込み可能な抽選販売先をチェック

  9. 『モンハン:ワールド』新大陸の〆に「受付嬢」を目に焼き付けよう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【アイスボーン編】

  10. 海外レビューハイスコア『天穂のサクナヒメ』―稲作、アクション、心温まるストーリー…話題作を海外メディアはどう評価?

アクセスランキングをもっと見る