人生にゲームをプラスするメディア

最大4人プレイ!配信開始した『プレイルーム』追加DLC『ニンジャボット』とは

ソニー PS4

「ARボット」が忍者に変身!?
  • 「ARボット」が忍者に変身!?
  • バーチャル空間を駆け抜けろ
  • 小判をより多くゲットした人が勝利
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation 4にプリインストールされている『プレイルーム』の新コンテンツ『ニンジャボット』の追加配信を開始しました。

『プレイルーム』は、PlayStation 4本体にプリインストールされている「遊び空間」体験コンテンツです。周辺機器「PlayStation Camera」とコントローラー「DUALSHOCK 4」を連動させることで、スクリーン上にAR(仮想現実)を表示。空飛ぶロボット「ASOBI」や、たくさんの「ARボット」たちが、さまざまなARコンテンツで「遊び空間」を体験させてくれます。

この『プレイルーム』に新コンテンツ『ニンジャボット』の追加が発表され、本日よりPlayStation Storeにて配信が開始されました。

『ニンジャボット』は、『プレイルーム』に登場するカワイイ「ARボット」が忍者に変装し、修行のためにバーチャル空間を走り抜けるアクションテイスト満載の「遊び空間」体験コンテンツです。ゲームの勝敗は獲得した「小判」の数で決まるので、迫り来る敵を手裏剣で倒し、障害物を華麗なジャンプで飛び越えながら、より多くの小判を手に入れましょう。

手裏剣はDUALSHOCK 4のタッチパッドをフリックすることで投げることができ、直感的な操作で手軽に楽しむことができます。最大4人でプレイすることが可能なので、数々のトラップをくぐり抜けながら、友人や家族と「遊び空間」を共有してみてはいかがでしょうか。

尚、プレイには周辺機器「PlayStation Camera」が必要となりますのでご注意ください。

『プレイルーム』追加コンテンツ『ニンジャボット』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

    『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  3. 『ぎゃる☆がん2』製作決定─「TGS2017」体験ブースでは制服コンパニオンがお出迎え!

    『ぎゃる☆がん2』製作決定─「TGS2017」体験ブースでは制服コンパニオンがお出迎え!

  4. 【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』PS VR版プレイレポ―この爽快感、はいだらー!と叫ばずにはいられない

  7. 【TGS2017】『サマーレッスン』新城ちさとちゃんとご対面-今度の生徒は小生意気な問題児!?

  8. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』のTGS特別体験デモをプレイ!新マップやボルボロスが登場

  9. 『モンスターハンター:ワールド』モデルのPS4 Proが数量限定で12月7日より発売決定

  10. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

アクセスランキングをもっと見る