人生にゲームをプラスするメディア

『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

若い頃は相当ヤンチャな人だったんだろうなぁ……。

ソニー PS4
『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…
※【ネタバレ注意!】
ストーリーの核心には触れませんが、「ワカコ・オカダ」の過去や家族に関する内容に触れます。ご注意ください。


CD PROJEKT REDが手掛けるオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』が発売されて1ヶ月が過ぎましたが、読者の皆さんはクリアしましたか?

色んなゲームに浮気しながらプレイしていた筆者も、先日ようやくクリアしました。そして、スタッフロールを眺めながらこれまでナイトシティで出会った人々のことを思い返すと、印象深いキャラクターばかりだったと気づきます。ジョニー・シルヴァーハンドはもちろんのこと、ジャッキーやローグ、デショーン、パナム、ジュディ、股間火吹きマンなどなど……。

その中でも筆者が思い入れがあるのが、ワトソン地区のジャパンタウンのフィクサーであるワカコ・オカダです。

ナイトシティで流暢な京都弁を話し、伏魔殿のナイトシティでフィクサーとして長年仕事をしてきた彼女は、同業者の中でも異彩を放っています。


普段は、ジャパンタウンのパチンコ店のオフィスで仕事をしているのですが、そこにはデスクトップ型のコンピューターはなく、机の上は新聞が置かれている程度ですっきりしている様子。それでは、ワカコはどうやって仕事をしているのかと思ってよく観察すると、スマートフォンのような情報端末を肌身離さず持っていました。


これで主人公のVと連絡を取り、様々な任務を依頼し、依頼内容のファイルをメッセージで送っているのでしょう。

ワカコは、このこぢんまりとしたオフィスの一室で小さな情報端末を弄りながらジャパンタウンの全てを掌握しているのです。


そんなワカコは、5人の男性と結婚した経歴があり、さらに9人の息子がいるというビッグママ。おそらく、年齢的にお孫さんはたくさんいるのかもしれません。しかもこれまで結婚した旦那さん達はタイガークロウズの幹部なのだから驚き!息子をアラサカ社に殺されたり、鋭い入れ墨が脚にびっしり刻まれたりしているところをみると、壮絶な人生を歩んできた肝の据わった人物であることがわかります。

その上、人情派なのです。仕事をする相手とはビジネスライクでありながらも情が深く、何度も食事に誘うこともしばしば。また、フィクサーとしての「信用」の使いどころを理解しており、無償での仕事を請け負うこともあります。

また、Vが踏み込んではいけない領域の話をしようとすると、穏やかな京都弁で息子に諭すようにビジネスのルールを教えてくれます。その上、自分の過ちを素直に認める柔軟な考え方を持っているのです。まさにジャパンタウン……いや、ナイトシティのオカンの名にふさわしいキャラクターではないでしょうか。

異質なものばかりで構成されたナイトシティにいる日本人のプレイヤーの中には、このワカコ・オカダの存在が、故郷への郷愁を覚えた人もいるのかもしれません。筆者は、北海道出身の埼玉県在住ですが、この京都弁になぜかホッとしました。

前述の通り、本作には、ジョニー・シルヴァーハンドやジュディ、パナム、ローグなどの魅力的なキャラクターがいますが、筆者は「やっぱりワカコ・オカダだよね!」と思うのです。

【関連記事】
『FF7 リメイク』マーレと『龍が如く7』浜子から振り返る、大家がババ…美しく年齢を重ねた淑女だった時の安定感─末長くお元気で
https://www.inside-games.jp/article/2020/05/12/128506.html

《真ゲマ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS3の名作ゲームといえば?3位『デモンズソウル』、2位『ラストオブアス』、気になる1位は...?【アンケ結果発表】

    PS3の名作ゲームといえば?3位『デモンズソウル』、2位『ラストオブアス』、気になる1位は...?【アンケ結果発表】

  2. 『ギルティギア ストライヴ』DLC第4弾は「梅喧」!日本刀振り抜く「ティザー映像」がシビれるカッコよさ

    『ギルティギア ストライヴ』DLC第4弾は「梅喧」!日本刀振り抜く「ティザー映像」がシビれるカッコよさ

  3. プレステ・64・ゲームキューブ…読者の意見で決める「至高のコントローラー総選挙」!【アンケート募集】

    プレステ・64・ゲームキューブ…読者の意見で決める「至高のコントローラー総選挙」!【アンケート募集】

  4. 1985年に『十三機兵防衛圏』が出ていたら、こんなグラフィックだった!? シガタケ氏が“当時のPC準拠”のキャラアイコンを披露

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─「楽天ブックス」の抽選受付が終了目前、「イオン琉球」が新たに受付開始

  6. PS5本体よりもお高いコラボTシャツを高級海外ブランドが発売!フーディはお値段10万越え

  7. 『FF14』タンクは難しい?いやいや、コレだけ押さえれば「なんとかなる」6項目─CFは即シャキ、仲間を守り抜く喜びをあなたにも

  8. 『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

  9. PS Plusフリプの『ジャッジアイズ』を見逃すな!キムタクを操作する感動に震えた過去記事まとめ

  10. 『FF14 暁月のフィナーレ』ログインできない時に押さえたい「混雑」対策!過去最大アクセスの見込み【注意喚起】

アクセスランキングをもっと見る