人生にゲームをプラスするメディア

ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任

ソニー PS4

ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
  • ライブよりもゲームの生放送をメインに活動します! ― ゲームガールズ、Ustream Gamesのイメージアイドルに就任
クリーブラッツは、ゲーム専門アイドルユニット「ゲームガールズ」のデビューライブを行いました。

「ゲームガールズ」は、日本初のゲーム専門アイドルユニットで、「仮面女子」や「アリス十番」、「スチームガールズ」などの超個性派アイドルを擁する「アリスプロジェクト」から、ゲームを心から愛するガチゲーマー6人を選抜したユニットです。

デビューライブでは、次世代ゲーム機の登場を歌った「じせだいだい」と、ゲームプレイのシェアの楽しさを歌った「For share Play」を披露しました。

■メンバー
・立花あんな:格ゲー担当
・森カノン:スポーツゲーム担当
・桜のどか:RPG担当
・渡辺まあり:アクションゲーム担当
・桜雪:FPS担当
・窪田美沙:その他のゲーム担当

アイドル活動とゲーマーを両立しなければいけない彼女たちですが、アイドルとしての活動は、PS4を使ったブロードキャスト配信をメインに行っていくといいます。

ちなみに、先日行われたテスト放送では、900人以上が集まり外人もちらほら。目標を訊かれた「ゲームガールズ」は、桜のどかさんが代表して、「メンバーをローテーションしてほぼ毎日放送を行ってい、毎回1万人の人に楽しんでほしい。」と語りました。

そんな経緯もあってか、Ustream内のゲームに特化したサイト「Ustream Games(ユーストリームゲーム)」のイメージアイドルに就任が決定。これを足がかりに、大好きなゲームのCMに出演することを目標に、彼女らの活動がついにスタートします。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

    ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  2. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

    【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  3. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

    PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  4. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  5. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  6. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  7. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  10. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

アクセスランキングをもっと見る