人生にゲームをプラスするメディア

『ELEVATOR ACTION』3DSバーチャルコンソールに登場 ― 敵との戦いは工夫次第!機密書類を奪取して逃走車を目指せ

スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『ELEVATOR ACTION』を配信します。

任天堂 3DS
ELEVATOR ACTION(エレベーターアクション)
  • ELEVATOR ACTION(エレベーターアクション)
  • エレベーターなどを駆使した幅広いアクションが魅力
スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『ELEVATOR ACTION』を配信します。

『ELEVATOR ACTION(エレベーターアクション)』は、1983年にアーケードに登場し、1985年にタイトー(現・スクウェア・エニックス)よりファミコンソフトとして発売されたアクションゲームです。プレイヤーはスパイとなって高層ビルの屋上から侵入し、機密書類を奪取して、地下に用意された逃走車を目指します。

タイトルの通り、エレベーターを使ったさまざまなアクションを駆使して、敵であるガードマンの攻撃をくぐり抜けます。上下に移動しながら拳銃で敵を倒したり、敵をうまくおびき寄せて押し潰して倒したりと、敵の倒し方は発想と工夫次第。エレベーターによるアクションを使いこなすほど、アクションの爽快感が増していきます。

また、ビル内のランプを撃つと真っ暗になるなど、さまざまな攻略法があります。ビル内の赤い扉の中にあるすべての機密書類をゲットして、地下の逃走車にたどり着けばクリアとなります。

ハードボイルドな世界観で展開するスパイアクション。往年の名作を3DSで気軽にプレイしてみてはいかがでしょうか。

『ELEVATOR ACTION』は、2014年3月12日配信開始予定で価格は500円(税込)です。

(C)TAITO CORPORATION 1985,2007 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

    任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 任天堂の不思議なキャラ10選

  7. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る