人生にゲームをプラスするメディア

23名もの美少女たちが、更なる火花を散らす戦いへ ─ 『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』公式サイトオープン

ソニー PS3

23名もの美少女たちが、更なる火花を散らす戦いへ ─ 『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』公式サイトオープン
  • 23名もの美少女たちが、更なる火花を散らす戦いへ ─ 『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』公式サイトオープン
アークシステムワークスは、PS3/PS Vitaソフト『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』の公式サイトを公開しました。

前作でHD機に進出した『アルカナハート』シリーズ。その最新作となる『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』が、PS3とPS Vitaに登場します。PS3での続投も嬉しい限りですが、最新携帯ゲーム機となるPS Vitaにリリースされることで、本作をいつでもどこでも楽しめるようになるのも、ファンには朗報と言えるでしょう。

そんな本作の公式サイトがこのたびオープンされ、物語や総勢23名にも及ぶキャラクター陣が一挙公開となりました。こちらでも簡単に紹介させていただきますが、併せて公式サイトもチェックし、本作の魅力をより深く味わってください。

◆Story

関東一円に発生した次元の歪みを利用した、アンジェリア・アヴァロンの原初復古の企み――
後に各国聖霊機関において「関東大事変」と呼ばれる事件の収束から、およそ2ヶ月が経過していた。

そんな頃、某大戦時に欧州で魔族の技術供与を受けていた「ドレクスラー機関」が、世界各地での活動を再開する。日本に潜伏していたドレクスラー機関は、西欧聖霊庁により壊滅され、西欧聖霊庁ローゼンベルク支部として再構成された。

その直後、日本各地に大規模な次元の歪みが大量に観測される。
あまりにも不自然な異変にドレクスラー機関の暗躍も囁かれ、日本聖霊庁は事態の収束に乗り出し、御苑女学園の一部の聖女たちも立ち上がる。
同じく、ローゼンベルク支部の聖女たちも活動を開始するが、その中にドレクスラー機関によって後天的に聖女の能力を与えられた戦処女(ウァルキュリヤ)の姿があった。
――日本沈没まで、あと6日

◆登場キャラクター一覧

・愛乃はぁと(CV:高橋美佳子さん)
・廿楽冴姫(CV:志村由美さん)
・春日舞織(CV:土谷麻貴さん)
・ヴァイス(CV:沢城みゆきさん)
・シャルラッハロート(CV:松岡由貴さん)
・ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト(CV:井上麻里奈さん)
・エルザ・ラ・コンティ(CV:三宅華也さん)
・クラリーチェ・ディ・ランツァ(CV:大原さやかさん)
・えこ(CV:辻あゆみさん)
・ゼニア・ヴァロフ(CV:清水香里さん)
・リーゼロッテ・アッヒェンバッハ(CV:本多陽子さん)
・ドロシー・オルブライト(CV:小林ゆうさん)
・朱鷺宮神依(CV:平田宏美さん)
・このは(CV:吉田真弓さん)
・犬若なずな(CV:橋本まいさん)
・犬若あかね(CV:新堂真弓さん)
・美凰(CV:滝田樹里さん)
・大道寺きら(CV:綱掛裕美さん)
・キャサリン京橋(CV:又吉愛さん)
・アンジェリア・アヴァロン(CV:仙台エリさん)
・フィオナ・メイフィールド(CV:山本麻里安さん)
・安栖頼子(CV:伊月ゆいさん)
・リリカ・フェルフネロフ(CV:仁後真耶子さん)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また本作にはダウンロード版も用意されるので、ソフトの入れ替えなしでスムーズに楽しめるという選択も用意されています。現物派にはパッケージ版を、そしてよりスマートな環境を欲する方にはダウンロード版をお勧めします。

更なる進化を遂げる本作の登場まで、約3ヶ月。公式サイトにはまだ明かされていないコンテンツも多数あるので、新たな公開を楽しみにしながら、今は続報を待ちましょう。

『アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!』は2014年5月29日発売予定。価格は、通常版・ダウンロード版ともに6,800円(税抜)です。

(C)EXAMU Inc. / ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

    『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

  2. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

    【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

  3. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

    【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  4. 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の発売日が2018年2月8日に決定―最新トレーラーが公開

  5. 『モンスターハンター:ワールド』狩りに役立つ“特殊装具”とは

  6. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  7. 【TGS2017】大画面でもVRでも!『グランツーリスモSPORT』で史上最高のドライビング体験!

  8. 『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  9. 【PS Vita DL販売ランキング】『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』初登場2位、『UNDERTALE』連続首位ほか(9/23)

  10. 【TGS2017】『真・三國無双8』プレイレポート!一騎当千アクション×オープンワールドは爽快感&自由度が半端ない!

アクセスランキングをもっと見る