人生にゲームをプラスするメディア

ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ

モバイル・スマートフォン iPhone

ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
  • ギルドバトルの追加でさらに熱中度が増した、 iOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』プレイレポ
シンガポールのデベロッパー、ドリームロケット(DreamRocket)によってサービス中のiOS向けアクションストラテジーゲーム『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』。

街を開発して発展させる経営シミュレーションと、兵士を投入してバトルするタワーディフェンス、そしてプレイヤー同士が競い合うオンラインバトルの要素が融合した作品で、日本国内で20万人のプレイヤー数を記録し、50万DLなど、ヒットの兆しを見せています。この記事では、そのプレイレポートをお届けします。

経営シミュレーションゲームのように、アジトを自由にデザイン
自分のアジト(街)をデザインして建物を配置・建設することで、ほかのプレイヤーに攻め落とされない、より強固な街作りを目指していく本作。まず基本となるのが、プレイヤーのアジトを発展させるためのプレイングです。

ゲームの序盤では資源系の建物を建て、産まれた資源をタップして収集しながら資源を蓄えていくの王道。資源を増やすことで、ほかの建物を増やしたり、バトルに必要な兵士を訓練することができるようになります。資源には「ゴールド」「エッセンス」「レインボーエッセンス」の3種類があり、建物の建設・強化と兵士の訓練など、それぞれ用途が異なります。

タワーディフェンス形式で兵士を次々に投入するバトルモード
ある程度の資源が整ってきたら、バトルに挑戦です。バトルではアジトを舞台に、プレイヤーの全力をかけた攻防が展開されます。兵士をタップして投入するタワーディフェンスのようなシステムになっており、「敵のホームを破壊する」「敵のアジトに50&以上ダメージを与える」という2つの勝利条件が設定されています。

勝利条件を達成するとトロフィーを獲得することができ、トロフィーの数によって「勝利」「大勝利」「完全勝利」といった具合に結果も変化。シングルの「キャンペーンモード」とマルチの「プレイヤー対戦」があり、それぞれ勝利すると資源を獲得することができます。

「ギルドバトル」の追加でオンラインバトルがさらに熱く!
先日に行われたアップデートで、新しいオンラインモード「ギルドバトル」が追加されました。「ギルドバトル」はギルドに加入したプレイヤー同士がオンラインバトルするランクマッチで、1日4回、1週間にわたって開催され、メンバーが獲得したトロフィー数の合計によってギルドの順位が決定されます。

「ギルドバトル」には「ブロンズ(初期リーグ)」「シルバー(昇格で呪文石が追加)」「ゴールド(昇格で罠が追加)」「プラチナム(昇格で呪文石が追加)」「クリスタル(昇格で罠が追加)」「ダイアモンド(昇格で呪文石が追加)」「マスターズ(昇格で罠が追加)」「グランドマスターズ(昇格で呪文石が追加)」の8種類のリーグが存在し、「ギルドバトル」を勝ち進んでそれぞれの「ギルドバトルリーグ」に昇格すると、呪文石やトラップなどギルドショップの新しいアイテムがアンロックされます。

タッチパネルとの相性がよく、スピード感のある戦略&バトルパート
経営シミュレーションとタワーディフェンスが融合したゲームデザインの本作ですが、『クラッシュ・オブ・クラン』のヒットに見られるように、このタイプの作品はスマホの人気ジャンルのひとつとして定着した感がありますね。

実際にプレイするとタッチパネルとの相性がよく、戦略パートもバトルパートも快適に操作できるため、複雑なゲームシステムと内容を無理なく楽しむことができます。アップデートによる「ギルドバトル」の追加でオンラインバトルの要素がさらに充実したため、これからの盛り上がりも期待できるのではないでしょうか。



『ロード・オブ・ザ・ガーディアンズ』は、AppStoreで好評配信中です。価格は、基本プレイ無料のアイテム課金制となっています。

(C) 2013 Dreamrocket
《ロココ試作型》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、各種コラボグッズやマシュの店内放送も登場

    『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、各種コラボグッズやマシュの店内放送も登場

  2. 『デレステ』総額2,222万円のプレゼントキャンペーンを実施─スタージュエルも抽選でプレゼント

    『デレステ』総額2,222万円のプレゼントキャンペーンを実施─スタージュエルも抽選でプレゼント

  3. 『ポケランド』10月17日から先着30,000名限定で「みんなで新αテスト」が開催決定!

    『ポケランド』10月17日から先着30,000名限定で「みんなで新αテスト」が開催決定!

  4. 【特集】『FGO』英霊剣豪七番勝負、アサシン・パライソとは?新情報からさらにサーヴァントを予想!

  5. 『FGO』英霊剣豪七番勝負は10月14日22時から配信!新たなサーヴァントもお披露目

  6. 『FGO』と劇場版「Fate/stay night[HF]がコラボ、来場者に描き下ろし“概念礼装”をプレゼント! 新★4サーヴァント「パールヴァティー」を含めたピックアップ召喚も開始

  7. 「FGO PROJECT」マシュVRが12月6日より無料配信、ローソンが特異店に

  8. 『ぷよぷよ!!クエスト』第5回ハロウィン祭りが開催―限定キャラ「おかしなビャッコ」をゲットせよ!

  9. 『FGO』「エネミーの消滅演出を自動短縮」「ADVパートのテキスト自動送り」などの機能を追加─10月下旬のアップデートで実施

  10. 【特集】事前登録者数150万人突破の超話題作『CARAVAN STORIES』、5人のライターが魅力を語る

アクセスランキングをもっと見る