人生にゲームをプラスするメディア

【元ゲームディレクターが読み解くGooglePlayランキング】ゲーム売上TOP50・・・『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』が急浮上(2月23日)

モバイル・スマートフォン iPhone

『アンジュ・ヴィエルジュ』のランキング推移
  • 『アンジュ・ヴィエルジュ』のランキング推移
  • 『アンジュ・ヴィエルジュ』
2月23日付のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、『パズル&ドラゴンズ』、『LINEポコパン』『魔法使いと黒猫のウィズ』とTOP3内の変動こそあったが不動。セガの『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』とKlabの『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が急浮上。

■美少女ゲーム2タイトルが急浮上

『ラブライブ!』が15位→4位、『アンジュ・ヴィエルジュ』が65位→21位と共に急浮上。『ラブライブ!』は人気アニメをテーマとした大型IP、リリース後安定して推移でTOP20の常連のタイトルとなっている。2/20よりイベントが開催されており、それによって順位を一気に押し上げたと思われる。

一方の『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』は昨年リリースされた、オリジナルトレーディングカードゲーム「アンジュ・ヴィエルジュ」をテーマとしたタイトルだ。ゲームジャンルこそ異なるが共に似通ったユーザセグメントを持ったタイトルと言える。

『アンジュ・ヴィエルジュ』はリリース後順調に売上ランキング上昇させており、直近2週間では乱高下こそあるが100位以内を常にキープしている。今回は開催中のBOXガチャイベントにおける終了間際の駆け込み需要、ガチャへの新規キャラ追加といった要素が効いているのであろうか。



人気IPとされる『ラブライブ』はDL数レンジで「500,000~1,000,000」、『アンジュ・ヴィエルジュ』に至ってはリリース後間もないとはいえ「100,000~500,000」でしかない。そこから推察されるDAU数を考えれば現状の売上ランキングの推移は驚異的だ。

いわゆる美少女ゲームはもともとニッチなジャンルでDAUを抱えづらい一方で、流入してくるユーザは高ARPUのユーザが多い。その為にイベントの設計からガチャのキャラ選定、IPタイトルであれば原作ファンの嗜好を考慮するなど、いわゆる運用力が問われるジャンルと言える。読みを外せば全く売上げが立たない事もザラにあって、筆者が運用に携わった中で最も苦戦したのが美少女ゲームだった。その中にあってリリース後安定した推移を実現させている『ラブライブ』、少ないDAUであっても施策によってきっちりランキングを押し上げている『アンジュ・ヴィエルジュ』はその高い運用力を示していると言えるだろう。ランキングの推移と同時にその要因となったであろうゲーム内施策にも注目したいタイトルだ。

順位前回
順位
差異ゲームタイトル作者名DL数レンジ
1 1 0 パズル&ドラゴンズ GungHoOnlineEntertainment 10,000,000~50,000,000
2 3 1 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ COLOPL, Inc. 1,000,000~5,000,000
3 2 -1 LINE ポコパン LINE Corporation 10,000,000~50,000,000
4 16 12 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル KLab 500,000~1,000,000
5 10 5 LINE:ディズニー ツムツム LINE Corporation 1,000,000~5,000,000
6 13 7 プロ野球PRIDE COLOPL, Inc. 1,000,000~5,000,000
7 4 -3 ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト SQUARE ENIX Co.,Ltd. 500,000~1,000,000
8 9 1 戦国炎舞 -KIZNA- Sumzap, Inc.[ソーシャルRPG好き必見のDL無料の人気リアルタイムバトルゲームが満載!] 500,000~1,000,000
9 6 -3 モンスターストライク mixi, Inc. 1,000,000~5,000,000
10 8 -2 軍勢RPG 蒼の三国志 COLOPL, Inc. 500,000~1,000,000
11 5 -6 チェインクロニクル SEGA CORPORATION 500,000~1,000,000
12 12 0 ケリ姫スイーツ GungHoOnlineEntertainment 1,000,000~5,000,000
13 11 -2 キャンディークラッシュ king.com 100,000,000~500,000,000
14 7 -7 ブレイブフロンティア Alim Co., Ltd. 500,000~1,000,000
15 14 -1 クラッシュ・オブ・クラン Supercell 10,000,000~50,000,000
16 17 1 ドラゴンポーカー asobism 100,000~500,000
17 26 9 サウザンドメモリーズ Akatsuki Inc. 100,000~500,000
18 15 -3 LINE POP LINE Corporation 10,000,000~50,000,000
19 21 2 メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ- Happy Elements K.K 100,000~500,000
20 22 2 LINE ウィンドランナー LINE Corporation 10,000,000~50,000,000
21 65 44 アンジュ・ヴィエルジュ 第2風紀委員 ガールズバトル SEGA CORPORATION 100,000~500,000
22 20 -2 LINE バブル LINE Corporation 10,000,000~50,000,000
23 31 8 暴走列伝 単車の虎 Donuts Co. Ltd. 1,000,000~5,000,000
24 33 9 ディバインゲート GungHoOnlineEntertainment 1,000,000~5,000,000
25 23 -2 ぷよぷよ!!クエスト SEGA CORPORATION 1,000,000~5,000,000
26 18 -8 SDガンダム ジージェネレーション フロンティア NAMCO BANDAI Games Inc. 500,000~1,000,000
27 34 7 秘宝探偵キャリー COLOPL, Inc. 500,000~1,000,000
28 88 60 サモンズボード GungHoOnlineEntertainment 100,000~500,000
29 27 -2 ヘイ・デイ (Hay Day) Supercell 10,000,000~50,000,000
30 52 22 ガールフレンド(仮) CyberAgent Inc. 1,000,000~5,000,000
31 71 40 ギルティドラゴン NAMCO BANDAI Games Inc. 100,000~500,000
32 24 -8 ガンダムエリアウォーズ NAMCO BANDAI Games Inc. 500,000~1,000,000
33 35 2 ガンダムコンクエスト NAMCO BANDAI Games Inc. 500,000~1,000,000
34 32 -2 LINE DOZER コイン落としゲーム LINE Corporation 5,000,000~10,000,000
35 41 6 LINE クッキーラン LINE Corporation 1,000,000~5,000,000
36 30 -6 仮面ライダー ライダバウト! NAMCO BANDAI Games Inc. 500,000~1,000,000
37 29 -8 フルボッコヒーローズ 株式会社ドリコム 100,000~500,000
38 37 -1 ワールドサッカーコレクションS KONAMI 100,000~500,000
39 36 -3 パズ億?爽快パズルゲーム mobage 1,000,000~5,000,000
40 28 -12 プロ野球ドリームナインSUPERSTARS KONAMI 100,000~500,000
41 25 -16 三国志パズル大戦 Cygames,Inc 1,000,000~5,000,000
42 47 5 雄覇天地 Digital Cloud Limited 100,000~500,000
43 42 -1 真・戦国バスター KLab 500,000~1,000,000
44 39 -5 幻想のミネルバナイツ GMO GameCenter 100,000~500,000
45 40 -5 対戦☆ズーキーパー KITERETSU inc. 1,000,000~5,000,000
46 46 0 征戦エクスカリバー GMO GameCenter 100,000~500,000
47 59 12 進撃の巨人 -自由への咆哮- mobage 100,000~500,000
48 51 3 剣と魔法のログレス いにしえの女神 MarvelousAQL Inc. 100,000~500,000
49 72 23 ポケットナイツ Bank of Innovation, Inc. 100,000~500,000
50 54 4 恐竜ドミニオン COLOPL, Inc. 500,000~1,000,000

※前回順位は2/16時点の順位

■著者紹介

小林 崇
『ゲームギフト』などを提供する、スマホゲーム集客ソリューションプロバイダーである株式会社AppBroadCastのコンサルティング事業部 アソシエイト。プラットフォーム系SAPでゲームディレクターとしてゲーム運用に携わる。モバイル、PC、IPタイトル、運用期間も立ち上げ期から長期までと様々なコンテンツで尽力。2014年2月より現職にてゲーム集客戦略の支援を手掛ける。
AppBroadCastコーポレートWEB:http://appbroadcast.jp
Facebookアカウント:https://www.facebook.com/takashi.kobayashi.39142
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『マギアレコード』配信開始!さっそく編集部で40連―果たして奇跡や魔法はあったのか…

    『マギアレコード』配信開始!さっそく編集部で40連―果たして奇跡や魔法はあったのか…

  2. 『FGO』水着イベントもエンディングへ―実際の総合1位はどのチームだったのか

    『FGO』水着イベントもエンディングへ―実際の総合1位はどのチームだったのか

  3. 『FFXV』本編と同じ物語が楽しめる『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』が登場! スマホ向けに2017年秋配信予定

    『FFXV』本編と同じ物語が楽しめる『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』が登場! スマホ向けに2017年秋配信予定

  4. 【UPDATE】『マギアレコード』プレゼントに関する不具合復旧完了!ゲームプレイ再開は21時予定

  5. 『FGO』次回アップデートの情報を公開─所持上限に達していても聖晶石召喚が可能に

  6. スマホ向けアラームアプリ『けものフレンズあらーむ』配信開始!

  7. 『FGO』水着イベント第2部開幕!とりあえず編集部で60連召喚

  8. 【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

  9. ハル研究所が新ブランド「HAL Egg」を立ち上げ―新規キャラクターによるゲームアプリを開発中

  10. iOS/Android『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』10月23日にサービス終了

アクセスランキングをもっと見る