人生にゲームをプラスするメディア

【PS4発売特集】発売目前!ヨドバシAkibaでは20人超が行列を作る ― 秋葉原の当日販売情報もお届け

いよいよ発売まで数時間となったPlayStation 4。編集部では秋葉原の様子を取材してきました。深夜1時過ぎのヨドバシAkibaでは20名以上が列を作っており、寒空の下発売を待ち望むユーザーの声を聞いてきました。

ソニー PS4
先頭に並んでいた男性2人
  • 先頭に並んでいた男性2人
  • 筆者もお祭り気分でスパーク!
  • お祭り気分を演出してくださいという無茶なお題に答えてくれたみなさま
  • 行列の様子。現時点では20名程度
  • 2/22発売開始!
  • 体験ブースが設営中でした
  • PS4の当日販売もアナウンス
  • ソフマップには行列なし
いよいよ発売まで数時間となったPlayStation 4。編集部では秋葉原の様子を取材してきました。深夜1時過ぎのヨドバシAkibaでは20名以上が列を作っており、寒空の下発売を待ち望むユーザーの声を聞いてきました。

まず、筆者が向かったのはソフマップ秋葉原・本館。こちらはユーザーの行列はなし。店舗前の張り紙を見ると、当日販売の台数が掲示されていました。

・ PlayStation 4 First Limited Pack:190台
・ PlayStation 4 First Limited Pack with PlayStation Camera:110台

その他ゲームショップ前も覗いてみましたが、行列はない様子。

そして、ヨドバシAkibaに向かうと20名超(約22名:筆者調べ)の待機列ができていました。また、明日からはJR秋葉原駅側の入口スペースにて試遊コーナーが設けられるということで、急ピッチでブース設営が行われていました。

身も凍る寒さの中、先頭で待っている男性に話しを伺ったところ、21日15時から待っているとのこと。PS Vitaが大好きということで、「ファイナルファンタジーを1~10まで遊べるのはVitaしかないんです!」とPS Vitaの魅力を力説してくれました。

ちなみにこちらの男性がPS4の機能で最も期待しているのは、「リモートプレイ」だそう。「PS4は僕にとっては映像出力機という位置づけ、もちろんグラフィック能力の高さスゴイと思いますけどね。」とコメント。FPSが好きということもあり、「PS Vitaで『KILLZONE SHADOW FALL』をプレイしてみたい。どのくらい遊べるのか期待」とのこと。なお、「グラフィックの進化に驚いたのはPS4が初めて。これまでは新しいハードが発表されてもそんなに驚いたことはなかった」と21歳という若いユーザーらしいコメントに筆者は驚きを隠せませんでした。

また、待っている最中に仲良くなったという男性にもお話を伺いましたが、「ギャルゲーとMMOが好き。『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』はリリース当初(新生エオルゼア以前)からプレイしているので楽しみ。もちろんβテストも参加します」とのこと。また、こちらの男性が注目する機能は「シェア機能ですね。秋葉原のPCパーツショップで店員もしていましたが、まだまだゲームの動画配信は敷居が高い印象。それが1ボタンで可能になるというのは革新的なこと」と話してくれました。

なお、編集部では有楽町の模様も取材。銀座のソニービルから徒歩数分の距離にある、有楽町駅前のビックカメラでは朝の発売に向けて正面入口にはPS4コーナーが設営中でしたが、あまりの寒さのためか、2月22日午前1時頃の時点でまだ購入者の列は出来ていませんでした。

始発電車が運行を始めてから、各地で発売を待ちきれないユーザーが集まりだすと予想されます。編集部総出で各地の模様をお伝えしますので、お楽しみに。

「PlayStation 4」特設サイトはこちら。記事一覧は特集ページでご覧ください。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

    『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

  2. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

    『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  3. 『Ghost of Tsushima』コンセプトアートなどの設定資料が公開―ファンには気になる制作秘話も…

    『Ghost of Tsushima』コンセプトアートなどの設定資料が公開―ファンには気になる制作秘話も…

  4. PS5に潜む奇妙な伏兵、『エイブ』を語ろう─割とグロいけど、カルトな人気!“わかんない”人にこそ伝えたいキモカワな魅力

  5. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  6. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  7. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  9. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  10. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

アクセスランキングをもっと見る