人生にゲームをプラスするメディア

【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く

外出先からの接続なため、カクカクでゲームプレイは困難だろうと、期待せずに『RESOGUN』を起動してみると……なんと普通にプレイができました。

ソニー PS4
【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
  • 【PS4発売特集】リモートプレイをスマホのテザリングでやってみた ― 外出先でも『KNACK』がサクサク動く
先日発売した次世代ゲーム機PlayStation 4には、PS Vitaを使ってPS4の操作をPS Vitaで行う「リモートプレイ」という機能があります。先日は、そのやり方とゲームプレイの感覚をお伝えしました。

その際は、PS4とPS Vitaを同じネットワークに接続してリモートプレイを実施しましたが、新たに外出先からリモートプレイを実施してみました。

◆準備

まずPS4側の準備として、以下のことをやっておきます。

・PS4の電源を入れておく(スタンバイモードでも可)



・PS4で、機能画面の(設定)>[PSNSM]>[いつも使うPS4として登録する]で[登録する]を選んでおく



・PS4で、機能画面の(設定)>[小電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]で[インターネットに接続する]および[ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる]にチェックを付けておく

◆PS Vitaでの操作

後は、PS Vitaからいつも通りにPS4と接続します。



数秒で、「家の中から検索中です」から「インターネット経由で検索中です」に変ります。



今回は、iPhone5のテザリング(ソフトバンク)のネットワークを使用。接続に成功しました。

◆実際のところ

リモートプレイ中は、PS Vita側からスクリーンショットが取れないためスマホで撮影

外出先からの接続なため、カクカクでゲームプレイは困難だろうと、期待せずに『RESOGUN』を起動してみると……なんと普通にプレイができました。若干fpsは下がっているように感じましたが、ストレスや違和感なくプレイ出来ることに感動し、その後『KNACK』に切り替えてみましたが、こちらも普通にプレイできるレベルでしたので、皆さんもぜひお試しください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお、今回は移動せずにテザリングでリモートプレイを行いましたが、次は電車や車の中、地下やWiMAXなど、いくつか検証しようと思っていますので、お楽しみに。

※PS4は、光回線を有線で接続しています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  9. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  10. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る