人生にゲームをプラスするメディア

『バイオミラクル ぼくってウパ』3DSバーチャルコンソールに登場 ― 赤ちゃん「ウパ」がガラガラ片手に大冒険

任天堂 3DS

バイオミラクル ぼくってウパ(※画像はロムカセット版です)
  • バイオミラクル ぼくってウパ(※画像はロムカセット版です)
  • 敵を浮かせて乗ったり弾き飛ばしたり!
KONAMIは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『バイオミラクル ぼくってウパ』を配信します。

『バイオミラクル ぼくってウパ』は、KONAMIより1988年にファミコンのディスクシステム向けに発売されたアクションゲームです。主人公の小さな赤ちゃん「ウパ」が、世界を救うための大冒険を繰り広げます。

本作にはライフ制が採用されており、ハートマークで表示されたライフメーターがゼロになるとミスとなります。また、ウパの残り数がゼロの状態でミスするとゲームオーバーになっていまいます。ゲームオーバー時にコンティニューするとワールドの最初からやり直しとなってしまうので注意しましょう。

ハイハイで移動したり、ジャンプしたりといった基本アクションのほか、唯一の武器である不思議なガラガラ「ガラ=スウォード」を使うことで、敵をふくらませ、空中に浮かび上がらせることができます。浮かんだ敵の上に乗って足場にすることも可能。また、浮かんでいる敵は頭突きで弾き飛ばすこともできます。ふくらませた敵を上手く利用することがゲーム攻略のポイントとなります。

かわいい見た目とは裏腹になかなか歯ごたえのあるアクションゲーム。3DSでぜひ気軽にプレイしてみてください。

『バイオミラクル ぼくってウパ』は、2014年2月19日配信開始予定で価格は500円(税込)です。

(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. USJの任天堂エリア名は「SUPER NINTENDO WORLD」に!オープンは“東京オリンピック開催より前”予定

  7. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  8. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  9. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』「UB:BURST」や「日食ネクロズマ」など新ウルトラビーストや新要素が発表!

  10. 【特集】『チャリ走』に登場する“全身タイツの男”は法律的に大丈夫なの?彼の違法性を弁護士に訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る