人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2014冬】『マリオカート8』試遊整理券はあっと言う間に配布終了、任天堂ブースレポ

今回のWHF任天堂ブースでは、2014年春発売の新作Wii Uソフト『マリオカート8』と先日発売されたばかりの新作3DSソフト『星のカービィ トリプルデラックス』も遊ぶことができました。

任天堂 Wii U
お馴染みマリオがお出迎え
  • お馴染みマリオがお出迎え
  • スコアアタックも行われていました
  • 整理券を入手できなかった人はプレイしている人の様子を眺めている姿が目立ちました
  • 『マリオカート8』は整理券1枚で2人一緒に遊べます
  • カービィで彩られた試遊コーナー
  • 発売済みタイトルにも関わらず大人気
今回のWHF任天堂ブースでは、2014年春発売の新作Wii Uソフト『マリオカート8』と先日発売されたばかりの新作3DSソフト『星のカービィ トリプルデラックス』も遊ぶことができました。

昨年末に開催されたジャンプフェスタ2014に続いて『マリオカート8』を目玉タイトルとして出展していた任天堂ですが、今回も会場後あっと言う間に配布終了となり、あとから来た来場者はキャンセル待ちで運の良かった人のみ遊べる形になっていました。ゲーム自体はE3出展バージョンと変わらず同じもので、12キャラクターの中から1人選び、全3コースを各2周ずつ体験するという内容です。

任天堂が整理券配布スタイルを採用したのは前回のジャンプフェスタから。長時間の行列を避ける対策として行われているようですが、午前中の早い時間に入場した人しか遊べないのも事実。『マリオカート8』を遊びたい人はかなり早くから入場しないとプレイできないのでご注意ください。

『星のカービィ トリプルデラックス』は既に発売済みタイトルですが大人気。会場では序盤2ステージを試遊することができました。

別記事でレポートした『カセキホリダー ムゲンギア』も含め、各タイトルを試遊するとオリジナルクリアファイルがプレゼントされます。気になるタイトルがある方は早めに会場へ足を運び、整理券をゲットしてください。

なお、メインステージでは今回出展していない『スーパーマリオ3Dワールド』と『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』も取り扱っており、スコアアタックなどの催しが行われました。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

    『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『あつ森』大型アプデを120%楽しむために“データ消去”してイチから始めてみた体験記

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

  8. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  9. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る