人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2013夏】攻撃するにも防御するにも万単位でお金が減る『ヒーローバンク』、世界の厳しさがここに

セガは、6月29日と30日に東京・幕張メッセで行われた「次世代ワールドホビーフェア'13 Summer」にて3DSソフト『ヒーローバンク』のステージイベントを実施しました。

任天堂 3DS
主人公の豪勝カイト
  • 主人公の豪勝カイト
  • エンター・ザ・ゴールド
  • 様々なヒーロー着が登場します
  • 君はどれにする!?
  • エンター・ザ・ゴールドも会場に駆けつけてくれました
  • ゲームをプレイしてくれるなんもく氏の登場
  • 会話シーン
  • 校門でバトル!
セガは、6月29日と30日に東京・幕張メッセで行われた「次世代ワールドホビーフェア'13 Summer」にて3DSソフト『ヒーローバンク』のステージイベントを実施しました。

先日その存在が明らかとなったバトルライフRPG『ヒーローバンク』。本作は、巨額の借金を背負ってしまった「豪勝カイト」とその保証人となってしまった友達(いずれも学生)が借金を返済していく異色のゲームです。

そんな借金は、バトルに勝利することによりファイトマネーが貰え、返済に充てることができます。そのバトルがヒーロー同士が戦うバトルで、主人公の豪勝カイトは、ヒーロー着をレンタルし強化し装備して戦います。合言葉である「就職!」と叫べば変身完了で、ゴングの音と共にバトルスタート。今回のイベントでは試遊も出展されていたものの、「中学生以下限定です」とのことで、筆者はステージイベントでのデモプレイの情報を元に本作のバトルを解説していきます。

移動は下画面のマップをタッチして移動。移動後は攻撃フェイズとなり、攻撃を繰り出すのですが、本作ではMPといったコスト消費としてお金を消費します。因みにジャブはを繰り出すに10万円掛かり、現在の資金と今の状況を加味して適切な攻撃を繰り出さないと資金切れとなってしまいます。さて自分が攻撃した後は、敵の攻撃です。敵の攻撃をガードするにもお金が掛かりますが、あえて「踏ん張る(ガードしない)」を選択すると体力は減るものの、その男らしさからスポンサー料金入ります。実は、対戦者たちにはスポンサーがついており、アピールポイントの高い行動をするとスポンサーからお金が入り、それを使ってまた新たなに行動するシステムという「消費額」と「アピール度」の2つの概念があり、これらがバトルを奥深いものにしているようです。それゆえに「資金力=戦闘力」なゲームがこの『ヒーローバンク』なのです。

その他のシステムとして「変身システム」と「ガチンコ勝負」があります。「変身システム」は、別のヒーローに変身するシステムで、ヒーローごとに特性が異なるため、場面に応じて変身する必要があります。「ガチンコ勝負」は、1試合に2回だけ使える技で、下の画面を擦り、それが成功すると敵が怯めチャンスが生れます。

この様に、コロコロコミックでマンガ化が決定するほど、子供向けのゲームである『ヒーローバンク』ですが、バトルの肝となる「行動にお金が掛かる」がシンプルかつ生々しいシステムで非常に興味そそる内容でした。


バトルの他にも、資金を調達する経営パートや、お金を起点とした事件や人間模様などが様々に用意されており、システム面だけでなく物語面でも深く関わってくる「お金」。子供よりもむしろ大人たちに刺さりそうな『ヒーローバンク』は、2013年12月19日に発売予定です。

(C)SEGA
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『ガルパン』がニンテンドースイッチに!『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』2019年発売─新キャラ、新戦車も登場

    『ガルパン』がニンテンドースイッチに!『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』2019年発売─新キャラ、新戦車も登場

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 「インターグロー スプリングセール」がPS Store&ニンテンドーeショップで開催!―『シャンティ -海賊の呪い-』等

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る