人生にゲームをプラスするメディア

検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い

日々多くのゲームがリリースされる近年、「いかにユーザーに作品を届けるか」ということは非常に大切ですが、京王井の頭線「吉祥寺駅」の改札内にて面白い広告を見つけました。

モバイル・スマートフォン 全般
検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
  • 吉祥寺駅の広告
日々多くのゲームがリリースされる近年、「いかにユーザーに作品を届けるか」ということは非常に大切ですが、京王井の頭線「吉祥寺駅」の改札内にて面白い広告を見つけました。

それは、吉祥寺を舞台とした恋愛ゲーム『吉祥寺恋色デイズ』の広告です。

この広告は、7回声優アワードで主演男優賞を受賞し、数々の人気作品で活躍している大人気声優の梶裕貴を起用したTVCM「アニメ風CM(恋色篇)」の放送に併せたもので、夕暮れの公園をバックに、迫りくるドキドキのシチュエーションが描かれています。



この広告の面白い点は、構成の比率がイラスト>「吉祥寺 検索」>テキストという順であることです。イラストでイメージを伝えつつ、タイトルやストーリーよりも、「吉祥寺で検索すれば、見つけられる」ということをもっとも強調しているため、ユーザーからしてもタイトルを覚える必要がなく、他のタイトルよりも検索しやすく感じました。

その広告が吉祥寺を舞台としたゲームで、タイトルに“吉祥寺”と入っていて、吉祥寺駅に掲載されている点がまたいいですね。実にどのようなゲームか気になります。

ちなみに、「吉祥寺」とGoogle・Yahoo!で検索してもトップに出るわけではなく、広告枠に表示されているので、いわゆるSEO的なものではありませんでしたが、これはこれで面白い試みなのではないでしょうか。

(C)ボルテージ
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「★5(SSR)シトナイ」をガチで狙う? それともパス?─読者のガチャ意欲を大募集【アンケート】

    『FGO』「★5(SSR)シトナイ」をガチで狙う? それともパス?─読者のガチャ意欲を大募集【アンケート】

  2. 『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

    『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

  3. 『FGO』「神秘の国のONILAND!!」詳細発表─配布サーヴァントは、酒呑童子(キャスター)! 新サーヴァント・シトナイ(アルターエゴ)も登場

    『FGO』「神秘の国のONILAND!!」詳細発表─配布サーヴァントは、酒呑童子(キャスター)! 新サーヴァント・シトナイ(アルターエゴ)も登場

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

  6. ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『アズールレーン』新SR戦艦「コロラド」が公開―新たなユニオン艦続々紹介中!

  9. 『東京コンセプション』正式サービス開始!スタートダッシュキャンペーンの開催や豪華特典の配布も実施

  10. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

アクセスランキングをもっと見る