人生にゲームをプラスするメディア

【2013年末企画】見逃すのは勿体無い!2013年度ダウンロード専売タイトル、隠れた良作5本

2013年もすぎ、2014年を迎えることになります。ダウンロード専売タイトルも活発な昨今、2013年もPS3のAVG『Rain』など高品質のダウンロードタイトルが多数登場しましたが、そうしたビッグタイトルの影に隠れ、見逃してしまっているタイトルもおそらく多い……はず。

ソニー PS3
Rock of Ages
  • Rock of Ages
  • Rock of Ages
  • ブラザーズ:2人の息子の物語
  • ブラザーズ:2人の息子の物語
  • Charlie Murder
  • Charlie Murder
  • コールオブファレス:ガンスリンガー
  • コールオブファレス:ガンスリンガー
2013年もすぎ、2014年を迎えることになります。ダウンロード専売タイトルも活発な昨今、2013年もPS3のAVG『Rain』など高品質のダウンロードタイトルが多数登場しましたが、そうしたビッグタイトルの影に隠れ、見逃してしまっているタイトルもおそらく多い……はず。

そこで年末年始企画として、連載ガチレポ!ライターのAmiが、年末年始にピッタリかもしれない、2013年国内リリースの良質ダウンロード専売タイトルを5本ピックアップして紹介してみたい思います。これらタイトルはPS3のPSストア、Xbox 360のLiveアーケードでそれぞれ購入することができます。


○Rock of Ages
(PS3・Xbox 360 / 玉転がしアクション)

巨大な岩を転がして爆弾などの障害物を避けながら敵陣地を破壊する「障害物破壊玉転がしアクション」と、様々な障害物を建造して転がってくる敵の岩から自陣を守る「タワーディフェンス」が組み合わさった異色のタイトル。主人公は巨大な岩となって、神話の時代からナポレオンらが登場する中世まで次々に侵略を開始していきます。

この設定からも分かるとおり、全編とおして隙のないブラックジョークがよく効いています。モンティ・パイソン作品のようなグラフィックアニメーションはユニークで愉快、思わずクスッと笑ってしまうこと間違いありません。ゲームモードも豊富でマルチプレイ対戦も可能です。ちょっと変わった、バカバカしいゲームが好きな人にはぜひオススメしたいタイトルです。


○ブラザーズ:2人の息子の物語
(Xbox 360 / アドベンチャー)

病気の父親を救うために旅立った、2人の兄弟の物語を描くアドベンチャーゲーム。本作で最も特徴的なのが左スティックで兄を、右スティックで弟を同時に操作する点。兄弟を「同時に」動かして謎を解いたり、探索したりしていくのですが、これがゲームでしか体験し得ない稀有な感動を生み出すことに成功しています。

同時操作に慣れない序盤はなかなか兄弟の息を合わせることができませんが、プレイするにつれてそれも無くなり、徐々に兄弟の息が合ってくる様はゲーム中の2人の関係性と見事にリンクします。絵本のような幻想的でやさしいグラフィック表現も美しく、エンディング直前に用意された「とある仕掛け」はプレイヤーの心を激しく打ち、忘れられない旅になることでしょう。筆者は泣いてしまいました。感動したい人にオススメのタイトルです。


○Charlie Murder
(Xbox 360 / 2Dアクション)

ゴシックパンクロックな世界観で乱闘バトルを繰り広げる2Dアクション。「The Dishwasher」シリーズを手がけたSka Studiosの作品です。世界観の雰囲気作りの上手さ、先の展開が気になるストーリー、装備品収集によるキャラカスタマイズ(おしゃれ)と育成などソロでも十二分に楽しめるうえ、思わずクセになってしまう小気味よく快適・軽快・爽快なアクションが魅力的。

基本はベルトスクロールですが、途中でシューティングになったりカーバトルになったり、ライブ演奏ができたりと、ステージ間をつなぐ特定の箇所に「遊び」が詰まっているのもポイント。4人マルチプレイを想定した作品であり、敵は多めで強敵は手ごわく、遊びごたえがあります。パンクロック好き、アクション好きにぜひオススメのタイトル。


○コールオブファレス ガンスリンガー
(PS3・Xbox 360 / 西部劇FPS)

西部劇世界観を舞台にしたFPS。プレイヤーは1人の凄腕ガンマンになって、ならず者がはびこる荒野を生き抜いていきます。前作まではパッケージ販売されていたシリーズ作品ですが、ダウンロード専売となった今回も、デモシーンがイラストカットになった点を除いては、パッケージ版時代と遜色ないクオリティ&ボリュームで、全体に流れる西部の雰囲気も良質です。

時代設定にあわせているためか、銃の性能は全体的に射撃精度が若干低めで威力は高いというバランスになっており、乾いた発射音、適度な重量感が当時のリアリティを感じさせます。大きな特徴でもあるボス戦とのタイマンバトル―敵の位置と自らの手の位置、動作のタイミングを絡めた「早撃ち」は今回も採用されており、シビアで手に汗握る緊張感を楽しめます。西部劇好き、FPS好きにオススメ。


○BATTLE OF TILES EX
(PS3 /戦略ロールプレイングゲーム)

騎士や魔法使いなどの絵柄の「タイル」を並べて軍団を作り、敵軍勢と戦う戦略ゲーム。メーカーの名前が「びんぼうソフト」、そして古臭いグラフィックなのに1200円という価格設定……と、パッと見の印象が大きく足を引っ張っている事を危惧してしまう勿体無さすぎる作品ですが、実際のゲーム内容そのものは非常によくできており、ひたすら遊び続けてしまう中毒性の高さ、詰将棋的な面白さがあります。

簡単にルールを説明すると、自軍ユニットでフォーメーションを組んでひたすら画面右へ進軍。倒されたユニットは敵ユニットを買収することで補填し、ボス撃破を目指します。敵に合わせてどのジョブユニットをどのポジションに置くか、育てるか、どの敵を買収するかがプレイヤーの出来る「ほぼ全てのこと」であり、それだけに攻略には計画性も非常に重要なファクターを占めてきます。

また、本作は死んでしまうとデータが初期化されるというマゾ仕様になっています。難易度も高いので、オールドゲーマー、マゾゲーマー、戦略ゲームが好きな人には是非オススメしたい作品です。

******

以上5作品、いかがだったでしょうか。どれも比較的気軽にプレイできるものばかりですので、せっかくの冬休み、大作タイトルの合間にキラリと光る小粒の1本に触れてみるのも楽しいかもしれません。

様々なタイトルが登場した2013年度ですが、2014年にはついに日本でも次世代機PlayStation 4が発売を迎えます。これからどんなゲームが発売されていくことになるのか、これまで以上にゲーム業界全体が盛り上がっていくことを楽しみにしたいと思います。いずれにせよ、積みゲーの数に困ることはなさそうですね。

(C) 505 Games
(C) 2013 Microsoft
(C) 2013 Bimboosoft Co.
Rock of Ages developed by ACE Team (c)2011
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  3. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

    『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  4. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  5. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売状況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. PS5で遊ぶPS4タイトルの動作を検証!ロード時間にフレームレート、どれだけ快適に変化するのか【動画あり】

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る