人生にゲームをプラスするメディア

N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ

海外インディーズデベロッパーLefthanded Games Studioが任天堂のオフィシャルデベロッパーになったことが明らかになりました。合わせて、kickstarter中のタイトル『Lobodestroyo』のWii Uサポート目標額が引き下げられています。

任天堂 Wii U
N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
海外インディーズデベロッパーLefthanded Games Studioが任天堂のオフィシャルデベロッパーになったことが明らかになりました。合わせて、kickstarter中のタイトル『Lobodestroyo』のWii Uサポート目標額が引き下げられています。

『Lobodestroyo』はニンテンドー64時代をイメージしたアクションアドベンチャーゲームで、犬や鳥などの動物をモチーフにしたキャラクターたちが登場。アイテム収集と探索に重点を置いたタイトルで、9つ世界を旅することになります。

Kickstarter開始直後、Wii Uサポートはストレッチゴール扱いとなっていましたが、任天堂公認となったことでその額が引き下げられ、最低目標額の35,000ドルに組み込まれることになりました。Wii Uサポートは任天堂のファンコミュニティからも反響があったとのこと。



終了日は12月11日で、現在のところ約12,000ドルの援助が集まっています。目標までおおよそ半分といったところではありますが、順調に進めば巻き返しも十分に可能であり、経過を見守りたいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』DLCファイター「ジョーカー」の総攻撃を食らうファイターに注目!シルエットになると新たな魅力が見える!?

    『スマブラSP』DLCファイター「ジョーカー」の総攻撃を食らうファイターに注目!シルエットになると新たな魅力が見える!?

  2. 『スマブラSP』DLCファイター第1弾「ジョーカー」の寝顔をお届け! 女性を虜にする甘いマスクは眠っても健在?

    『スマブラSP』DLCファイター第1弾「ジョーカー」の寝顔をお届け! 女性を虜にする甘いマスクは眠っても健在?

  3. 『スマブラSP』追加ファイター「ジョーカー」のスタイリッシュな技をチェック!激辛顔や「総攻撃」原作比較動画も

    『スマブラSP』追加ファイター「ジョーカー」のスタイリッシュな技をチェック!激辛顔や「総攻撃」原作比較動画も

  4. スイッチ向け限定版『ラングリッサーI&II』開封の儀―うるし原智志氏のパッケ絵が最高…

  5. PS4/スイッチ『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』アップデート「Ver.3.0」の詳細発表! 自由なステージ作り、手軽な動画編集などが可能に

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!寝る体勢は血筋によって受け継がれる?【特集前編】

  10. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

アクセスランキングをもっと見る

1