人生にゲームをプラスするメディア

ディスクレスで楽しめる、愛と処刑(コロシ)のファンタジー『KILLER IS DEADR』 ─ 通常版のDL配信が決定

ソニー PS3

PS3『KILLER IS DEAD』通常版パッケージ
  • PS3『KILLER IS DEAD』通常版パッケージ
  • Xbox 360『KILLER IS DEAD』通常版パッケージ
角川ゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『KILLER IS DEAD』をダウンロード配信すると発表しました。

「21世紀の大人たちに贈る、愛と処刑(コロシ)のファンタジー」とのコピーが刺激的な『KILLER IS DEAD』は、須田剛一氏が手がけた過激なアクションゲーム。独創的なビジュアルとスタイリッシュアバトルの融合が、心地よいゲーム体験を演出してくれます。

本作はパッケージソフトとして2013年8月1日に発売されましたが、このたびダウンロード版の配信が決定しました。PS3及びXbox 360の両機種共に配信予定ですが、その開始日は異なっており、PS3版は本日より配信開始。Xbox 360は、11月12日を予定しています。

なお、PlayStation StoreでCERO「Z」のタイトルを購入するには、Sony Entertainment Networkアカウントのマスターアカウントとクレジットカードが必須となります。本作もその対象に含まれているので、ご注意ください。

ダウンロード版は通常版の内容となっており、パッケージ版『KILLER IS DEADPREMIUM EDITION』に付属していた「プレミアムコンテンツパックDLC」は収録されていません。予めご了承ください。ダウンロード版の価格は、PS3、Xbox 360ともに6,400円(税込)。パッケージ版よりもお求めやすい価格での登場となります。

大人に向けて放たれた、色気とバイオレンスに満ちた『KILLER IS DEAD』。ディスクレスで楽しめる今回のダウンロード版は、煩わしさから解放される、まさに大人の余裕と呼ぶに相応しいスタイルと言えるかもしれません。興味がある方は、この機会に購入を一考されてみてはいかがでしょうか。

『KILLER IS DEAD』のパッケージ版は好評発売中。ダウンロード版は、PS3版は好評配信中、Xbox 360版は11月12日に配信予定。価格は、パッケージ版が7,980円(税込)、ダウンロード版が6,400円(税込)です。

(C) GRASSHOPPER MANUFACTURE INC. / Published by KADOKAWA GAMES
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  7. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  8. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  9. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る